1. TOP
  2. PCR検査の開発者の警告



PCR検査の開発者の警告

健康
この記事は約 2 分で読めます。 406 Views

PCRはもう終盤だけど、これは前提なのに忘れてた。
  
PCR検査の話をする場合は、かならずこの「開発者本人が・・・」をつけて話してくださいね。
 

PCR検査によってノーベル化学賞も受賞したキャリーマリス。
この開発者本人が、「PCR検査は感染症検査の目的に使用しては いけない」と発言したそうです。
 
そしてこのPCRへの警告をしてすぐ、去年8月に死亡しています。
 

作った本人が使えない。
そういっているのに、新型コロナウイルスでの検査に利用。
 
精度が低く、誰でも陽性にできるのも特徴。
  
パニックから不安を起こさせるのには好都合な検査なんですね。
  
きゃは♪

\ SNSでシェアしよう! /

桑野一哉の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

桑野一哉の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • コロナで自殺・「自分のせいで周りに迷惑」

  • ワクチン「デタラメだぞ」河野太郎ワクチン大臣

  • 窪塚洋介はナゼ、コロナに飲まれないのか?

  • イングランドのコロナ患者の増やし方♪

関連記事

  • コロナで自殺・「自分のせいで周りに迷惑」

  • ロンドン

    ロンドンのコロナ対策の結果

  • ひろゆきさんは2人いるんじゃないか、コロナ脳と本人と

  • 治外法権を作り出せるオーストラリアの楽しい法律♪

  • PCR検査の特許は なぜか2015年にロスチャイルド家が取得!

  • コロナの集団免疫は2021年には期待!