PR

ブースター接種でもオミクロン感染爆発はナゼ?

健康

イギリス・オーストラリアでも確認された、コロナワクチン接種後の感染者の急増。オミクロン株が強いのでしょうか?

マスク、自粛、ワクチン接種、追加接種、ブースター接種。
うまくいった感染症対策って何があるのでしょうか?

いや逆に、すべてが陰謀論のいうとおりデマで詐欺でシナリオ通りだとしたら・・・

 

 

“英国の70%は2回💉を受けました。

40%がブースターを受けました。

~今日、感染者数の新記録を更新。~

過去5か月間(※ワクチン接種してから)に、英国の全コロナの感染者数の半分以上が記録されました。チャートは上向きに垂直になりました。

どのワクチン専門家がこれを予測しましたか?”

 

 

警告英国のみならず、オーストラリアも感染者数の記録更新。

「マスク義務、ワクチンパスポート、政府の検疫キャンプ、15歳以上の人々の93%以上が2回ワクチン接種し、6月以降100日以上ロックダウンされているにもかかわらず、オーストラリアはコロナパンデミックが始まって以来の感染者数を新記録。」

 

同じ島で接種率52%と0.7%

これは強烈。同じ島で注射器接種率52%のドミニカはオミクロン感染大爆発、接種率0.7%のハイチではほぼゼロ。オミクロンは接種者がひく風邪という事が明白。