1. TOP
  2. 残念すぎるコロナ対策の代償・・・子どもの学力低下イリノイ州



残念すぎるコロナ対策の代償・・・子どもの学力低下イリノイ州

 2021/02/21 健康
この記事は約 2 分で読めます。 23 Views

ロックダウンに失敗例の中でも、将来に大きく影響するでしょうからワーストに近いかもしれませんね。
子どもに無力な新型コロナウイルス対策で、子どもの教育までもがないがしろに。

2020年の当時ならしかたない、賢明だったかもしれない判断。
でも新型コロナウイルスの全貌が分かった今では、悲劇で敷かないですね。

これからでも意識的に学力だけでなく、メンタル面や健康面のサポートが大切ですね。

 

イリノイ州の小学校の調査により、ロックダウンにより小学生の学力が大幅に低下したことが判明した

2019年度(青)と2020年度(赤)の調査を比較したら、主要科目(国算理社)で単位を落とす生徒が数倍になった

学校の授業の質も低下しているだろうけど、家庭で学習できない子供は終わってしまうね

 

\ SNSでシェアしよう! /

桑野一哉の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

桑野一哉の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • ワクチン地獄のイスラエルの惨状

  • 【暴露】ウソで騙した緊急事態宣言の実態!

  • 芳野友美さんがクライシスアクター説はデマでしょう。

  • コロナ騒動は「シナリオ通りに進める」・厚生労働省

関連記事

  • 新型コロナの遺伝子解析したのは AI

  • 分科会?だったら医療崩壊なんてしないんでしょ?

  • 日経さん、コロナ脳脱却を期待してますよ!

  • 1.006倍の増加!コロナ感染者の煽りもネタ切れか!?

  • コロナワクチン接種拒否で解雇!

  • 高須克弥院長、コロナワクチンは「パス!」