1. TOP
  2. 健康
  3. 残念すぎるコロナ対策の代償・・・子どもの学力低下イリノイ州



残念すぎるコロナ対策の代償・・・子どもの学力低下イリノイ州

 2021/02/21 健康
この記事は約 2 分で読めます。 79 Views

ロックダウンに失敗例の中でも、将来に大きく影響するでしょうからワーストに近いかもしれませんね。
子どもに無力な新型コロナウイルス対策で、子どもの教育までもがないがしろに。

2020年の当時ならしかたない、賢明だったかもしれない判断。
でも新型コロナウイルスの全貌が分かった今では、悲劇で敷かないですね。

これからでも意識的に学力だけでなく、メンタル面や健康面のサポートが大切ですね。

 

イリノイ州の小学校の調査により、ロックダウンにより小学生の学力が大幅に低下したことが判明した

2019年度(青)と2020年度(赤)の調査を比較したら、主要科目(国算理社)で単位を落とす生徒が数倍になった

学校の授業の質も低下しているだろうけど、家庭で学習できない子供は終わってしまうね

 

\ SNSでシェアしよう! /

桑野一哉の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

桑野一哉の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • 宇都宮線でのホストによる高校生への暴行事件も見て見ぬフリ

  • 岸田首相・グレートリセット言っちゃってるしw

  • 2022年ワクチン流行語大賞ノミネート作品

  • あっぱれ宮沢先生!TVタックルのデマに気づけましたか?

関連記事

  • なぜ?アメリカ海兵隊の40%がコロナワクチンを拒否!

  • 痛くないよ~とコロナワクチンの営業に励むセールスマン

  • 医療従事者はバカじゃないコロナワクチン接種率22%!

  • 90代女性が2回接種でオミクロン死?

  • 都市封鎖したのにオーストラリアは感染拡大で再びロックダウン

  • ダコタでまた証明!ロックダウン&自粛の無意味さwww