1. TOP
  2. 桑野一哉
  3. トランプ大統領「今までで最も重要なスピーチかもしれない」



トランプ大統領「今までで最も重要なスピーチかもしれない」

桑野一哉
この記事は約 5 分で読めます。 140 Views

12月2日午後4時40分、トランプ大統領の今まで最も重要なスピーチがありました

 

 

〜トランプ大統領声明発表〜
2020年の選挙で起こった恐ろしい詐欺を根絶しなければ、アメリカ共和国もう存在しなくなります。
激戦州で不正が行われました。

民主党陣営はパンデミックを言い訳にしてリスクの高い大規模な郵便投票を行いました。

死者も転居者も外国籍も誤った住所にも複数の州に住んでいる人にも関係なく送付しました。

激戦州では、登録有権者が投票権のある人口より多い郡が多々あります。(ミシガンの67郡を含む)

 

◆ウィスコンシンでは100,000名以上の住所が怪しい有権者を確認することもありませんでした。

ウィスコンシンでは、勝っていたのに、午前3:42に突然大量の票が注ぎ込まれ、そのほぼ全てがバイデンに入りました。
今までに経験したことのない程の、大きな不正が発覚しました。

多数の共和党の有権者が投票所で「郵便投票を済ませている」と言われ、投票させてもらえなかったそうです。

 

◆ドミニオンという怪しい企業があります。
それはトランプの票のボタンを押すとバイデンにカウントされます。
我々は「紙」で投票すべきです。

ドミニオンを使っているミシガンの郡は6,000票のトランプ票がバイデン票に切り替えられました。

これは我々が発見したもので、他の郡でもまだ捕まえていない同様のケースが起きている可能性は高いです。
ドミニオンは米国内ではなく、海外で集計されているのでしょう。

テキサスはドミニオンの脆弱性を理由に拒否してきました。
上下両院で素晴らしい成績をあげているのに、それを指揮している私が負けるというのは統計的に不可能なのです。

 

◆ミシガンでは、勝っていたのに、午前6:31に149,772票がバイデンに投じられました。
デトロイトは完全に腐敗しています。

ジョージア州の再集計は無意味です。なぜなら「署名」をしないからです。
チャイナウイルスを言い訳にして大規模な不正の温床を作り上げました。

激戦州の結果は覆さなくてはなりません。
連邦最高裁に告訴します。

彼らが正しい審判を下すことを祈ります。
メディアは知りながら報道しません。

民主党は権力を掴む為なら何だってやります。
選挙活動をスパイするなど、2016年選挙から4年間民主党陣営の攻撃を目撃してきました。

現在の集計結果をひっくり返すのは「もう遅い」というが、そんな事はありません。
今後誰1人として選挙を奪われるなどという事はあってはなりません。

IDを見せないで郵便投票ができる州が複数あります。
そもそもアメリカ人かどうか確認することもない事は国家の恥です。

 

◆民主党が今日までやってきた事は「郵便投票」で選挙を盗む事に他なりません。

ペンシルベニアでは多数の郵便投票が違法に処理されました。
民主党が運営する市、州で起きていることは前代未聞の事態です。

有権者の支持政党によって、投票所での対応が異なっていた、これは憲法違反です。(おそらく修正第14条)
大量の郵便投票がバックデートされました。

投票監視人が追い出されたりして集計手続きを確認することを許されなかったのです。
郵便投票の拒絶率が異常に低いです。

ペンシルベニア州の最高裁判所は10月23日に郵便投票に記載された署名と登録されている署名(有権者登録を行った際の署名など)が一致しなくても、票が無効にならないようにしたのは違法です。

合法的な選挙結果であれば正々堂々と結果を受け入れます。
郵便投票の分析(systematic analysis)が必要です。
エンベロップ、署名を調べないといけません。

 

◆米国の有権者であり、投票した州の住民によって、法で定められた期日までに、合法的に投票された票のみが集計されなければなりません。
透明性と信頼性を欠く選挙は二度とあってはなりません。
投票した全ての個人の投票資格、身元、居住を確認しなければなりません。

大統領として、私には合衆国の法律と憲法を守る事以上の義務はありません。
だからこそ、現在、協調的な暴行と包囲下にある選挙制度を守る決意をしているのです。

私は大規模な減税と史上最大の規制緩和を成し遂げ、軍を再編し、退役軍人に手厚い支援をしてきました。
しかしこれはただ私の為に票を投じてくれた、私を評価して下さった7400万人のアメリカ人に敬意を表する目的だけではありません。

これはアメリカ人がこの選挙に、そして全ての将来の選挙に信頼を置いてもらう為のものなのです。
有難うございます。
アメリカと皆様に神のご加護があります様に。

https://fb.watch/27KawkLq3E/
※公聴会での宣誓供述人の主張を貼ります。(日本語字幕付き)





https://youtu.be/tz7Ax37QTLg

 

\ SNSでシェアしよう! /

桑野一哉の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

桑野一哉の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • 医療崩壊寸前の肥料ひっ迫を一瞬で解決する方法w

  • コロナの根拠のない煽り報道を謝罪!ドイツ新聞社「Bild」

  • 医師会会長、CDCのワクチンに感染予防効果なし発表を知らず!

  • きゃりーぱみゅぱみゅ、コロナワクチン副反応もどうにか生還!

関連記事

  • 宣言解除後も1日30件 東京のコロナ関連110番

  • 敗戦国・日本人への教育・在日日本システム

  • 緊急事態宣言の人混みは望遠レンズでつくれ♪

  • 厚労省の職員23人が深夜まで宴会

  • 厚労省もコロナはウソかホントかわからないwww

  • さすが福岡、珍コロはもう無視!という賢さ