1. TOP
  2. 健康
  3. コロナごときに惨敗した日本の感染症対策 ワクチンによる失敗が海外でも話題に


コロナごときに惨敗した日本の感染症対策 ワクチンによる失敗が海外でも話題に

 2023/01/09 健康
この記事は約 7 分で読めます。
コロナごときに惨敗した日本の感染症対策 ワクチンによる失敗が海外でも話題に

コロナごときに惨敗した日本の感染症対策 ワクチンによる失敗が海外でも話題に

 

コロナごときに惨敗した日本の感染症対策。
コロナワクチンによる超過死亡などコロナ対策の失敗が海外でも話題になる状況。
さざ波だったのに今では世界最悪の現実。

 

少なくともテレビや新聞に出ていた識者、報道内容、感染症の専門家は結果が出せないことが明らかになっただけ。

世界で唯一といえるコロナ対策失敗国ですから、メンバー総入れ替えは最低条件。
それよりも、デマ太郎など詐欺師に騙される国民の思考力から改善する必要があるでしょう。

 

マスクにワクチンを信じ、世界一是金を使い、世界一の感染者数まで拡大させる。
控えめに言ってもギャグでしょう。

もっとも、明確な失敗例があるからこそ、世界にとっては反面教師として役に立つとも言えますが。

 

 

 

Cases in Japan are near all time highs with one of the world’s highest vaccination rates and continued universal mask wearing with near 100% compliance

Every single thing “experts” said to do to control COVID has entirely failed to control COVID
による英語からの翻訳
日本での感染者数はほぼ史上最高であり、世界で最も高いワクチン接種率の 1 つであり、ほぼ 100% コンプライアンスで普遍的なマスクの着用が継続されています。

COVIDを制御するために「専門家」が行うと言ったすべてのことは、COVIDを完全に制御できませんでした

 

 

 

 

ICYMI:米紙が日本の接種率と死者数を疑問視/「これを説明できる人はいるか?以前は患者も死者もほとんどいなかったのに、大量のワクチンが普及した後、死亡が急増している」

 

 

 

 

海外メディアが、ブースター以降、日本の超過死亡が4倍と報じました。

そして2022年、超過死亡は通常の割合の2~3倍に急増しました。

2022年の超過死亡は約10万人
https://wisdomkeeper.livedoor.blog/archives/52080

 

 

 

 

【レポート課題】
世界の殆んどの国の人がブースター接種を止めている中(下図)、日本人が打ち続けているのはなぜかを考察し、それを140字以内で述べよ(提出はリプライ欄にて行うこと)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

桑野一哉の注目記事を受け取ろう

コロナごときに惨敗した日本の感染症対策 ワクチンによる失敗が海外でも話題に

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

桑野一哉の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • コロナごときに惨敗した日本の感染症対策 ワクチンによる失敗が海外でも話題に

  • 5回打ってもコロナ感染源! ミヤネ屋の宮根誠司さん

  • マスクにワクチンで新型コロナ死者数&感染者数が過去最多という結論

  • 村中璃子さん「反ワクはゴキブリと同じ」も3回接種でもう打たず

関連記事

  • コロナ詐欺で犠牲者をださないために

  • サル痘、別名も使い設定変更。緊急事態宣言へ!

  • コロナ死の水増による本当の問題

  • 大阪・吉村知事PCR検査の陽性者イコール感染者ではない

  • コロナウイルスをナメてる愚かな連中

  • 【WHO】コロナウイルスに【PCR検査】はクソ