1. TOP
  2. ビジネス
  3. 医療ひっ迫、医療崩壊も補助金詐欺の茶番イベントだった!


医療ひっ迫、医療崩壊も補助金詐欺の茶番イベントだった!

 2022/06/30 ビジネス
この記事は約 4 分で読めます。

医療ひっ迫、医療崩壊も補助金詐欺の茶番イベントだった!

さぁ続々とマスコミも明るみにする、コロナ補助金詐欺。
特に悪質な医療ひっ迫、医療崩壊デマの手口も公開。
楽な軽症だけ引き受け、重症者扱いでパーフェクト!

コロナ恐いって設定なんだから、文句ないよね?
5類以下?  とりあえず8月まで確変は続けるよ。

 

 

40床中4床の稼働で266万/日。36床は無人。これを医療界では「医療逼迫」と呼びます。
ちなみに重症病床は1床43万。仮に10床の申請なら433万/日。患者を受け入れる義務なし。軽症患者で埋めても良し。これを「医療崩壊」と呼びます。

 

 

すっかり【無かったこと】になってるし

 

 

「補助金ビジネスになっていた」
14兆円超の“コロナ予備費”の実態
病院関係者の証言から見る巨額税金の行方
【報道特集】
https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/79453?display=1

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

桑野一哉の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

桑野一哉の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • 医療ひっ迫、医療崩壊も補助金詐欺の茶番イベントだった!

  • 節電にはテレビのはずが、さすがテレ朝!キライじゃないぞ♪

  • 節電のためにはエアコンは使い 1.7倍ムダなテレビは消そう

  • BRICs(ブリックス)の余裕ぶりよ・・・

関連記事

  • ロシアへの経済制裁なんやったん?ルーブルもう戦争前に回復

  • ジョコビッチ コロナワクチンの強制接種に反対

  • 天気の子のプロット。結果を出すクリエイターの見えないデザイン

  • スペインがベーシックインカム開始!

  • まだまだオミクロンでコロナ特需を続けたい人々

  • マスクを外してよいのは良い子へのご褒美