1. TOP
  2. 健康
  3. コロナワクチン接種の母親が奇形児を出産・トルコ(デマ指摘あり)



コロナワクチン接種の母親が奇形児を出産・トルコ(デマ指摘あり)

 2021/10/29 健康
この記事は約 5 分で読めます。 371 Views

トルコでワクチン接種の母親から、奇形児出産のニュース。
しかしこれ2013年の話だとしてデマという説もあります。
こんなに早く次の世代に影響でるの?なんて思うけどシェディングとかすぐに出てる人もいるし、どうなんでしょうね。

もし本当ならば、他国の事例も出てきてよさそうな気がしますが。
もっともその前に妊婦や若者への摂取禁止国が出てきてるんですけどね。

 

トルコのニュースで放送は、ホント。
でも内容は過去の写真で、デマ。
そんな感じですかね。

 

いや、2019年のインド。ということは、そもそものニュース自体がデマというのが濃厚ですね。


だからといってmRNAワクチンの安全性には繋がるわけではない。
でもデマならば、危険といえる要素とも言えない。
接種する人はしっかりと情報収集をしてから打ちましょう。

 

 

速報、拡散!
■この奇形児は?■トルコの医師公開!ワクチンではない遺伝子組み換え注射!https://note.com/provida0012/n/n43643c54ed05

妊娠中の女性に、依然として注射が推奨され続けている。

輸血も母乳も危険。この警告を政府が出すべき

 

#ワクチン接種3回目

トルコでワクチン接種した妊婦が奇形児を産む報道の動画が削除されてました!!マーク

流石はワクチン開発に協力してる企業のGoogleですな肩をすくめる男性

国会議員がコロナワクチン反対!は政治献金を貰ってるスポンサー企業から圧力を受けてる事は周知しておりますゆえ天使の笑顔

 

デマ吐き雇われDOG「トルコでワクチン接種後に奇形の子供が産まれた」と大嘘を拡散怒りマーク
これらはトルコの福祉党党首が、過去の奇形児の写真を偽ったものと伊賀治氏が指摘。
尾が生えたという子は2014年、毛に覆われた子は2013年、コロナワクチンと無関係。
バカちんはお前だ!衝突マーク
https://note.com/osamu_iga/n/n706b2b7a2216

 

トルコのテレビはデマやってんて。
でも私が調べた人のは載ってないわ…雫

私もデマやろーと疑って調べたけど、この人はほんまに打ってたみたいやけどね。
FBも見に行った。
ただコロナ前から奇形児は生まれてるから、因果関係は証明のしようがないよね。

 

トルコにおける奇形児の発生は、(既に「サリドマイド禍を経験した我が国には)、大問題ではないか⁇

 

あなたはどっちだと思いますか?

 

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

桑野一哉の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

桑野一哉の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • コロナ死者の83%がワクチン接種者の衝撃!

  • コロナワクチン後遺症、ついに新聞報道で明るみに!

  • 人の命よりもmRNAコロナワクチンで得られる利益!

  • ワクチンを打たなければとっくに終わってるコロナ祭り

関連記事

  • コロナはやっぱりショボかった!たった東京0.91%!

  • スウェーデンの何もしない対策が成功な理由

  • ワクチン強制接種を呼びかける医師の実態

  • コロナワクチン後遺症、ついに新聞報道で明るみに!

  • 【悲報】カリフォルニアでもマスクで感染防止効果なし

  • 妊婦すら・・・ビクトリア州はコロナで最悪の状態に