1. TOP
  2. 恐怖のウイルスのはずなのに、コロナで死者は減少していた



恐怖のウイルスのはずなのに、コロナで死者は減少していた

健康
この記事は約 2 分で読めます。 45 Views

これはちょっと有名ですが、超過死亡が減っている。
新型コロナウイルスで、大勢の人が死んだ。
というシナリオのはずなのに、事実としては死者は2万人程度少なくなってしまった。

有名なのはインフルエンザがほぼゼロ。
厚労省がインフルの検査を控えるように通達を出していたからなのですが、感染症対策のおかげと騙される人も続出。

 

【WeRise Vol.2】
井上正康先生
去年の超過死亡は減っている

しかし夏場の死者だけが増えている
マスク熱中症による人災

某都知事のように科学を理解してない人間が頑張りすぎると「気狂いに刃物」になる
#WeRise

\ SNSでシェアしよう! /

桑野一哉の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

桑野一哉の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • mRNAワクチンを接種すると5年以内に・・・

  • 新型コロナウイルスの存在証明ができない国

  • 新型コロナって2015年に特許がとられてたんだって~♪

  • バイデンの不正選挙の証拠がメディアで放送!

関連記事

  • カナダ1番のり!全てのコロナ規制は違法!

  • ワクチン接種の優先順位・・・

  • ロンドン

    ロンドンのコロナ対策の結果

  • イギリスのマスコミが無意味なマスクにNO!

  • 【悲報】ニュージーランド再ロックダウン!

  • フランスでは2020年の7月にはコロナが茶番だと気づく人多し