1. TOP
  2. ステマ(やらせ)
  3. コロナのウソに気がつき茶番をやめるアメリカ♪



コロナのウソに気がつき茶番をやめるアメリカ♪

ステマ(やらせ)
この記事は約 4 分で読めます。 282 Views

死者の水増しや統計操作などで国民をだまし、情報操作であたかも恐怖のウイルスが蔓延しているかのようなフェイクで扇動。

そんな悪事に対して、知事レベルでNO!を突きつけはじめました。

 

バイデンが大統領?に就任してからマスクを義務化した秤のはずですよね。

でもロックダウン、マスク着用義務などのデマをどんどん廃止し、人間としての生活を取り戻すために立ち上がっています。

リバウンドやマスク会食などのコントネタをやってる、日本の分科会や医師会、ウソをついて緊急事態宣言を延長する知事とはえらい違いですね。

 

 

Scott Jensen氏
・コロナのデータは、クオモ知事によって操作されていて歪められている

 

アリゾナ州知事のダグ・デューシー(R)は金曜日に、レストラン、ジム、劇場、ウォーターパーク、その他の対面サービスのすべての収容人数制限を解除する命令に署名しました。

 

ワイオミング州のMark Gordon知事は、マスクの着用義務を解除することを宣言した。さらに、悪評の高かったレストランや劇場等の営業規制も解除する。

米国では、マスクが役に立たないことを隠しきれずに国民に知れ渡ってしまった。各州の知事達は、将来非難されることを恐れて撤退を開始した。

 

ウェストバージニア州知事は金曜日に、容量制限を撤廃することにより、バー、レストラン、中小企業の完全な再開を許可すると発表しました。

 

マスク義務廃止しビジネスを制限無しで再開したテキサス州。早速ナイトクラブは若者達で大盛況。アメリカでもいまだ2週間後ガー一定数いるみたいだが、大半はもう気にしてない。日本は緊急事態再再延期??馬鹿馬鹿しい。
#そろそろマスク外そうぜ

 

オクラホマ州知事。ロックダウンとマスク義務を解除した。

 

さぁ日本がフェイクパンデミックに目覚めるのはいつでしょう?

 

\ SNSでシェアしよう! /

桑野一哉の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

桑野一哉の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • 132億のコロナ病床詐欺疑惑は?尾身会長、コロナはまだつづけるそうです。

  • 567刑事チャバン

  • PCR検査なにに反応するか?実験!

  • ワクチンパスポートの目的はコロナワクチンを打たせるためと暴露!

関連記事

  • 学費が高く10万円では足りない?

  • コロナ感染者11人死亡でもデマは騙される方が悪い

  • 台風シーズンのフェイクニュース♪

  • イギリスのコロナ死者が多い理由

  • 宮本晴代さんはマスク拒否男を演出したクライシスアクター?

  • 新型コロナウイルスの感染者数、死者数