1. TOP
  2. オランダ市民、コロナのフェイクに裁判で勝訴!



オランダ市民、コロナのフェイクに裁判で勝訴!

桑野一哉
この記事は約 3 分で読めます。 131 Views
オランダ国旗

夜間の外出禁止令まで行っていましたが、【裁判所は緊急性が乏しい】と、新型コロナウイルスによる緊急性を証明できずに裁判で決着。

というかコロナの怖さを証明できる人はいるのでしょうか?

マスクの効果がないことを示したRCT研究などフェイクコロナを見破りながらも、政府は茶番のコロナ政策を推進。

でもコロナの危険性などを検証した結果、緊急事態などではなかったとロックダウンからの外出禁止令を解除!

 

 

オランダ、夜間外出禁止を即時解除 裁判所が命令

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGR16E0F0W1A210C2000000/

【ロンドン=佐竹実】オランダの裁判所は16日、新型コロナウイルス対策の夜間外出禁止令を直ちに解除するよう、政府に命じた。英BBCが報じた。オランダ政府は緊急立法で外出禁止を発動していた。裁判所は緊急性が乏しく、行動の自由やプライバシーなどの権利を侵害すると指摘した。

 

【オランダ:外出禁止令緊急引き下げ要求】

オランダ政府は3月まで外出禁止令(21-4:30)を発令していました

しかし今日、裁判にて「極めて緊急で例外的な状態」に現在は該当せず、行動とプライバシーの自由を侵害しているとして政府が敗訴し撤廃が求められることになりました

 

オランダでのコ□ナ裁判。「新生活様式を押し付ける政府」とダンス講師が裁判で闘った。

「20時半以降に店を閉めろ」ってルールが合理的だという証拠を出せなかった政府に「ダンス講師」が勝訴。判決で【20:30以降も店を営業してOK❗️】ってなって大騒ぎになっているとのこと。

まぁそりゃそんな証拠ないよね。コ□ナは誰でもやれば陽性が出るPCRの詐欺だからね。

日本でも、政府とメディアに不条理にいじめられる飲食店の方々、コ□ナを理由に閉店に追い込まれ悔しい思いをしてる方、全日本人の人権を守るため立ち上がってほしいな。
どーせ、政府は「コ□ナウィルスが存在する証拠が出せない」、「無症状からうつる証拠も出せない」、「旅行で感染拡大する証拠も出せない」、「飲食店でうつる証拠も出せない」で裁判終わると思いますよ。

オランダ在住の僕の友達からのLINEより。嬉しい連絡でした。
※本人に許可を取ってマスキングして掲載しています。

 

\ SNSでシェアしよう! /

桑野一哉の注目記事を受け取ろう

オランダ国旗

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

桑野一哉の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • 台湾で新型コロナウイルスが感染爆発!

  • カナダ、オランダもコロナ脳は終了♪

  • さすが一流芸能人!GACKTさんがコロナの茶番を暴露!

  • 若者が高齢者に感染させるというのはデマだった!

関連記事

  • コロナ第二波のドイツではフェイクに気がついた国民が多数

  • NO IMAGE

    芦田愛菜 天皇陛下への祝辞

  • 連邦最高裁判所への提訴受理

  • ファクトチェックの賢い利用法♪

  • コロナにマスク効果なし・文科省の情報開示

  • やっぱりコロナはただの風邪!?尾身会長がコロナの収束を語る