本ページはアフィリエイト広告・プロモーションが含まれています

PCR検査の特許は なぜか2015年にロスチャイルド家が取得!

健康

PCR検査の特許は なぜか2015年にロスチャイルド家が取得!

こういうのって、発明者のキャリーマリスがもってるんじゃないの?なんて思ったら日本でもありました。
PCRによる落花生の検出方法及びキット、ハウス食品グループ本社株式会社。なるほど研究を行うようなところが検査方法などを特許申請できるんですね。
ロスチャイルドはなんの研究がしらないけど・・・


ってリプがきたけど過去の埋め込みが死んでいる・・・ということで2024年に残っているこのネタの真偽をチェックしてみましたよ。

 

 

オランダ、2015 年 10 月 13 日

ショッキングニュース ?2015 年と 2017 年に、ロスチャイルドが Covid-19 生体認証検査の特許を取得したという証拠があります。 ?どちらも数年前に提出され、改訂されましたが、公開は 2020 年 9 月に予定されていました。 最初の登録: オランダ、2015 年 10 月 13 日

 

 

ファクトチェックw

ファクトチェックという隠蔽システムが発動しているので、真実ですね。

これ以前にも見かけた気がするけど、何度でも周知していくことが大切だと思うので、掲載。 「ロスチャイルドが、2015年にcovid-19のbiometric testsの特許を取得していたという証拠」↓

 

 

2015年10月13日 ロスチャイルド Covid-19のシステムと検査器の特許登録 2020年 3月11日 WHO(世界保健機関)の テドロス事務局長 が”武漢肺炎” を”Covid-19” と正式に命名。2020年に命名した感染症の名称がどうして2015に特許登録で使われているんだろう?

 

 

世界経済フォーラム →https://twitter.com/Camille_Dyalan/status/1491003574553571331… 人口間引き計画に対する服従訓練です。 リチャード・ロスチャイルド 2015年10月13日、COVID-19特許を申請、同年ビル・ゲイツがウイルスによるパンデミックを予言。 →https://twitter.com/Camille_Dyalan/status/1434351808546172937?t=-1wei1MPoRDUMUMbOV0fBQ&s=19

 

 

米国政府の公式ウェブサイトより。 2015年、ロスチャイルドはオランダで最初のCOVID-19の特許を取得していた。2015年・・

※2017年の情報もあったが、こちらはURL先が削除されている

 

 

ロスチャイルドが2015年と2017年にCovid-19生体検査(PCR検査)の特許を取得した証拠。どちらも何年も前に申請され更新されたものですが2020年9月に公開されるように予定されてる。これは2020年9月に起こる事を2015年に知っていたという十分な証拠! 最初の登録オランダ 2015年10月13日

 

 

ロスチャイルドが2015年と2017年にCovid-19生体認証検査の特許を取得した証拠。 どちらも数年前に提出され、更新されましたが、2020年9月に公開される予定でした。これは、彼らが2015年に2020年9月に何が起こるかを知っていたという十分な証拠です!ロスチャイルドが2015年と2017年にCovid-19生体

 

 

ロスチャイルドがプランデミックを計画した証拠 ロスチャイルドが2015年と2017年にCovid-19生体検査の特許を取得した証拠! いずれも数年前に申請・更新されたものだが、2020年9月に公開されることが予定された

 

 

ロスチャイルド銀行王朝のジェイコブ・ロスチャイルド「Covid-19(コロナウイルス)は、人為的な気候変動詐欺から目をそらすだけの存在だった」 https://t.me/wideawakemedia/3365…