1. TOP
  2. 桑野一哉
  3. バイデン候補に8000万人も投票されるわけがない



バイデン候補に8000万人も投票されるわけがない

桑野一哉
この記事は約 2 分で読めます。 96 Views
イラン

トランプ政権によってトップが殺害されたにもかかわらず、イランのタスニム通信のツイートでは「8000万人のアメリカ人がジョーバイデンに投票することは不可能」。

真実を伝えるのがマスコミでありジャーナリストがこの世に存在する唯一の意味。それとこれとは別ということでしょう。

 

イランでは「バイデン候補に8000万人も投票されるわけがない」と報道されてます。明らかにトランプ擁護してます。
イランをいじめまくっているトランプ大統領が退陣してバイデン大統領になればイランに有利な状況になるのが明らかなのに正直な報道をするジャーナリストたちに敬意をささげます。なう。

 

\ SNSでシェアしよう! /

桑野一哉の注目記事を受け取ろう

イラン

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

桑野一哉の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • コロナどころじゃない!?ワクチン死亡者公表をとりやめ!

  • コロナ重症者と見せかけたマネキン使用を正式に謝罪!

  • もうほぼゼロコロナってことで終わりでいんじゃね?

  • コロナワクチン有効率95%は数字のトリック!

関連記事

  • コロナのウソが都民にバレそうなので、東京都は情報公開の基準を変更へ

  • セルフワクチンでトランスヒューマン化!?

  • AI vs 教科書が読めない子どもたち

  • 東急電鉄の炎上商法?車内での化粧マナーCM

  • コロナを信じてる人にあやまれ!

  • キンダーとは?