1. TOP
  2. 健康
  3. 反ワクチンを嘲笑していた48歳の医師 接種の12週間後に死亡


反ワクチンを嘲笑していた48歳の医師 接種の12週間後に死亡

反ワクチンを嘲笑していた48歳の医師 接種の12週間後に死亡

またもやご自身の命をもって、コロナワクチンの危険性を伝えてくれた医師がいました。
48歳の整形外科だそうで、反ワクを罵ってたそうですが。
モデルナ接種の12週間後に死亡。

 

1月、5月と飛んでいるのは、接種後にスパイクたんぱくや酸化グラフェンが悪さをしたからでしょうか。

この医師の副反応を知って、1人でも助かる命が増えるといいですね。
ご冥福をお祈り致します。

 

 

『48歳の医師、ワクチン反対派をあざけり笑い、ジョークで自身の死亡診断書を書いたあと11週間後に死』
⇒ https://ameblo.jp/tony-9/entry-12674104844.html #アメブロ
@ameba_officialより

 

 

トーマス・フラニガン: オハイオ州の医師は、モデルナが撃たれた後、11週間後に死亡した後、彼自身の死亡記事を書いています

https://thecovidblog.com/2021/05/07/thomas-flanigan-ohio-doctor-writes-his-own-obituary-after-moderna-shots-dead-11-weeks-later/

フラニガン博士は、注射後8 週間から 12 週間の間に死亡した、少なくとも 3 人目の mRNA 犠牲者です。これらを、実験的なmRNAまたはウイルスベクターのショットによって引き起こされる短期的な死と呼び始めます。フラニガン博士には、妻と 10 歳から 14 歳の 3 人の子供が残されています。

 

 

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

桑野一哉の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

桑野一哉の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • 反ワクチンを嘲笑していた48歳の医師 接種の12週間後に死亡

  • さらに医療従事者に感謝?コロナ詐欺の継続キャンペーン【#ThankyouAll】

  • 映画「突然死(Died Suddenly)」公開へ

  • マスクを外せない奴隷教育の日本 感染者数もワクチン接種率も世界一!

関連記事

  • イギリスのナイトクラブに3000人でも感染なしを証明!

  • 【悲報】カリフォルニアでもマスクで感染防止効果なし

  • 大阪の医療崩壊するぞ詐欺はあくまでパフォーマンス

  • インフォデミックにも騙されなかった科学の国スウェーデン

  • 人を許すことができるインドでもコロナ収束へ!

  • ワクチン接種義務化に意味なし・ランセット