1. TOP
  2. 健康
  3. 映画「突然死(Died Suddenly)」公開へ


映画「突然死(Died Suddenly)」公開へ

 2022/11/02 健康
この記事は約 8 分で読めます。

映画「突然死(Died Suddenly)」公開へ

コロナワクチンの薬害で、世界中で爆発している突然死。
帯状疱疹、ターボ癌などと違い1発アウトの恐怖。

調査で、は血液に異常が発生していることは確認済み。
接種しないが最善、打ったら解毒ですね。

 

解毒もどこまでできるかわかりませんが、成分不明なので何が起きてもおかしくない。
厚労省も何が起きるかわからないとのことですから、とにかく不幸を招く接種はさけましょう。

 

 

世界中で突然死が大発生している。死者の共通点はワクチンを接種していたということ。

統計学者によれば、これは、偶然ではありえない「12シグマイベント」。遺体処理業者が大量の異常を報告している。

膨大な数の突然死を警告してドキュメンタリー映像”Died Suddenly”が制作された。トレイラー↓

 

 

 

INFO WARS
科学的なデータは必要ない、実際に健康な人々がコロナワクチンにより数日の間でこれだけ突然死しているのだから
(1/2)

【全員突然死】
WWE殿堂入りのケビン・ナッシュの息子、26歳

レスリー・ジョーダン
運転中に医療的緊急事態

15歳の少年

ティム・ゴフ
ラジオの放送中に心臓発作

 

 

 

 

 

Dartmouth Hitchcock Medical Center は、ワクチン接種を熱心に推進し、職員に接種を義務付けていた病院である。

その病院で働く38才の心臓外科医Lauren Gilstrapさんが「突然死」した。

彼女は心筋炎等の研究をしていたが・・結局は、ワクチンで・・・

 

 

 

 

アメリカでも突然死が増えているという心臓専門医の投稿:
「専門医として見たことないような若年層からミドルエイジの突然死が増えている、この恐ろしい結果を防止するために、逸話とされている事実が緊急調査とコンセンサス文書となるのはいつなの?」

 

 

 

ワクチンの効果、安全性は不明

川田龍平議員
「超過死亡とワクチン接種との因果関係が無いと断言できるか?」

佐原健康局長
「現段階であるとか、ないとか、判断することは難しい」

ワクチン接種・・・このまま進めて本当に大丈夫なんでしょうか?

 

 

 

データを提示できない厚生労働省

 

 

 

 

副反応がある方は被害申請を!

mRNA型生物製剤による健康被害の救済を訴える方の人数はうなぎ登り。死亡者が2000人に近づく中で死亡者の認定はたった四人。健康被害の認定作業が全く追いついていない状況。この情報が広く拡散されれば申請者はもっと増える。まさに大薬害。接種を今すぐ一旦止めるべきです。

 

 

 

 

🌠エリザベスさんまたまた新作⚡
この国の異常な超過死亡と、
全ての根本原因であるこの感染症の分類
「新型コロナウイルス」ってひと言で言うけど、
変異しまくってるウイルスの中の、どれのこと?
ていうかいつまで新型なの?
5類になればいいの?
本当に?

 

 

 

 

 

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

桑野一哉の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

桑野一哉の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • 映画「突然死(Died Suddenly)」公開へ

  • マスクを外せない奴隷教育の日本 感染者数もワクチン接種率も世界一!

  • フランス行くとみんなコロナにかかる・秋田県知事 ※そんな事実ねーよw

  • ノーマスクで反則負けw 無能が作ったルールで天才達が困るなら将棋などもう廃止にしてはどうだろう

関連記事

  • コロナ死の水増による本当の問題

  • COVID-19はパンデミックではない

  • タイは未だにお店とかマスクしないと入店できないらしい

  • ブレークスルー感染の原因はワクチン接種者の気の揺るみ!?

  • マスク問題で暴露される”続く人”、”続かない人”

  • ワクチンが原因の死亡診断書でも「因果関係は不明」