1. TOP
  2. 健康
  3. 2回接種の悲劇!黒崎真音さん緊急手術は成功!



2回接種の悲劇!黒崎真音さん緊急手術は成功!

 2021/09/20 健康
この記事は約 8 分で読めます。 727 Views

アニソン歌手の黒崎真音さんがライブ中に倒れ緊急手術で、現在は安定でなにより。
さてまず疑われるのがコロナワクチン2回接種。
あらゆるファンはワクチンビジネスから推しを守るためにも、正しい認識が必要かもしれませんね。

 

アニソン歌手・黒崎真音 配信ライブ中に倒れて緊急手術「硬膜外血腫」 手術成功し容体も安定
https://news.yahoo.co.jp/articles/b1e13f6be85d32315f2b438b89bbbd72ccce2521

アニソン歌手の黒崎真音(33)が硬膜外血腫で緊急手術を行ったことを所属事務所が公式サイトで19日に発表した。前日の配信ライブ中に倒れて救急搬送。手術は成功し、現在は容体も安定しているという。

 

 

ワクチンが原因?

これはわからないでしょうね。医師も厚労省も、ワクチンによる副反応は認めないのですから、今まで通り拒否して「因果関係不明」で終わりでしょう。

もっとも硬膜外血腫は、外傷によることが多いので、コロナワクチンの根本的な副反応である”血栓”とはちょっと違うようですね。
ただ、若くてライブをやるほど元気な歌手が、緊急手術を受けるほどの倒れ方をする異常さは気になるところでしょう。

 

【音楽】アニソン歌手の黒崎真音が緊急手術、ライブ中倒れ「硬膜外血腫」診断
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1632043283/

時系列
8月07日 ワクチン1回目接種
8月28日 ワクチン2回目接種?(3週間後一般的)
9月07日 頭痛が止まらないとツイッターで投稿
9月18日 配信ライブ中に倒れる

 

コロナワクチン2回接種は完了。
だからといって副反応とは言い切れません。

 

ワクチンの成分を知っていますか?

しかし、コロナワクチンの成分をご存じですか?

厚労省・ワクチンの成分
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/vaccine_pfizer.html

しかいコロナワクチンは正式承認されているわけではないので、すべての成分が公開されているわけではないのです。

 

コロナワクチンの非公開成分の分析結果
https://spacetravelinalabama.com/2021/09/07/%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%8A%E3%83%AF%E3%82%AF%E3%83%81%E3%83%B3%E3%81%AE%E9%9D%9E%E5%85%AC%E9%96%8B%E6%88%90%E5%88%86%E3%81%AE%E5%88%86%E6%9E%90%E7%B5%90%E6%9E%9C/

異物混入は日本全国で、モデルナもファイザーも確認されていますよね。
しかし異物ではなく主成分なので、接種中止にもしないのでしょう。

つまり各社でいろいろなものを成分として入れているが、公式には伝えられていません。そのため非公開成分でなにかが起きても、正式に因果関係を証明することはできません。「評価不能」というのは情報がないのでまさに評価できないということです。

単純な話、なんでもかんでもワクチンと結びつけるというよりも、成分が不明なのですから疑われてしかるべきでしょう。

 

また、上記の非公開成分のページにあるように、契約によって副反応を認めることは許可されていません。何があっても認めない。ただただそれだけなのです。

 

 

ワクチン接種は隠蔽

そしてワクチン未接種だと大々的に報道するのに、ワクチン接種者に何かが起きるとスルー。中日の木下投手、女医の西川史子さんなどもスルーされているのでおなじみですね。

そして今回も調査の結果関係なかったとしても、ワクチン接種を完全スルーするマスコミの気味悪さ、情報のコントロールに不信感は募るばかりですね。

歌手・黒崎真音、硬膜外血腫で緊急手術 配信ライブ中に倒れる 容態は安定(なぜかワクチン接種したことには触れず)

 

結果は不明であっても、これだけワクチン接種後の副反応が報告されているのですから、国民にとっては意味のある情報でしょう。

ちなみにワクチンの副反応報告は、義務化されていません。
そのため医師が面倒であれば別の死因で処理するだけです。

 

遺族には気の毒ですが、病院側としては事務手続きが増えるだけ。
ワクチンで死んだとなれば、接種者も減ってしまう恐れがあります。
接種によって報奨金がかわるので今はとにかく打ちたいですから。(1発2000円、本数達成ボーナスあり)

 

 

背景をまとめるとこうなります。

黒崎真音さんが、ライブ配信中に「硬膜外血腫」を起こすくらいの倒れ方をして緊急手術。
コロナワクチンは接種済み、ワクチンには非公開成分があるので何が起きるかはわからない。成分公開の義務もなく、有害事象の認定もしない。

ワクチンは打てば医師の報酬になるが、副反応報告の義務もない。

 

これらを考えれば、コロナワクチン接種後に何が起きても不思議ではなく、軽度の副反応は山のようにあります。【コロナワクチン 副反応データベース検索】

もっとも接種者が増えれば副作用が出る人も比率で増える。
でもそもそも30代なども新型コロナのリスクがほとんどない(死者の平均年齢は80代)ので、コロナごときに未知のmRNAワクチンが必要か?という判断が求められるわけです。

 

アーティストなどの場合、人前にでるマスコミに出るで打ちたくなくても打つ人は入るでしょう。自由や任意と言ってもそうは行きません。

しかし感染症の専門家はワクチンの危険性を教えてくれないのですから、推しを守るのはファンの意識ほかなりません。コロナなんてただの風邪なのでワクチンいらないよ。という風潮にすればいいだけですから。

 

ちなみにヤフコメ

まんま、上位5つです。気がついている人が増えれば、推しを守れるでしょう。

 

容体が安定したのは良かったけれど、後に続く人が出てきたら大変な事になりますぜ。
そのためにも公正な正しい本当の情報を記事には書いてもらいたいぜ。
ワクチンを打っていない芸能人の時は、ワクチンを打っていなかったと書くのに、
ワクチンを打っている芸能人の時は、ワクチンを打っていると書かないのは狡いぜ。

 

いきなりぶっ倒れるというと中国でコロナ禍初期によく動画で見られていた事だな。
あと反ワクチン派の言う3年前くらいからワクチンには酸化グラフェンが混入されていて、5G運用が始まったころ、電波に反応した酸化グラフェンの影響でぶっ倒れたというのがあったな。眉唾と思うけどちょっと気になります。
黒崎さんは8月上旬にワクチン1回目を打ってるそうだから2回目ももう接種ひていると予想されるが。

 

fight4real好きでしたよ。
絶対復活してほしいです。

 

都合が悪い時はワクチン接種の有無には触れないメディア。

 

ワクチン接種していたのだろうか?

でも 気を付けようが無いよな

 

テレビのニュースにだまされて、推しを追い込むことのないようにしましょう。

 

ワクチン接種後の死亡事例が1000人を越え、ワクチンを接種しても感染することが分かり、ワクチン接種で死亡率が高まる

こんな状況となると、今後、職域接種など無くなります。続ければ、経営者は傷害罪に問われる

仕方なくワクチンを接種した方は、ADEを防ぐためにも早めに抗体を無くして下さい

\ SNSでシェアしよう! /

桑野一哉の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

桑野一哉の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • サムライ即応監査

  • 救急車の出動件数はコロナワクチン接種後に増えた?

  • コロナは終わってるんで過去最多の感染者でもワクチンはNO!

  • オリンピックやったら日本は滅亡するってよ!

関連記事

  • コロナ感染が増えるのはリバウンドでも気の緩みでもなく・・・

  • 人種別に製造ラインが存在!異物混入コロナワクチンの

  • 新型コロナって2015年に特許がとられてたんだって~♪

  • マスクいつまでつける?

  • コロナワクチン接種者の血液は献血NG!

  • ファイザーCEO、ワクチン未接種で訪問キャンセル