1. TOP
  2. 桑野一哉
  3. 慶応大学生、全裸にマスクで逮捕!



慶応大学生、全裸にマスクで逮捕!

桑野一哉
この記事は約 2 分で読めます。 144 Views

全裸でもマスク!
マスクも社会にここまで浸透させるとは・・・
感染予防効果どうでもよく、変態行為の時でもマスクは着用。
一周まわって、みあげたものです。

 

慶応大学の学生を逮捕 全裸にマスクと靴だけ着用「見せたかった」 – ライブドアニュース
https://headtopics.com/jp/249502454022823712728-19370107

 

そこは「泥酔していて覚えていない」の方がよかったのでは・・・

【酒に酔い】駅で全裸にマスク姿、慶応大生の男を現行犯逮捕 神奈川 歩道上で通行人の男性に、「みてみて」などと声をかけていた。調べに対して、「前々から思っていたことを実行してしまった」などと話している。

 

やはr泥酔では?

交番の並びにある公衆トイレで服を脱ぎ、歩道上で通行人の男性に、「みてみて」などと声をかけていた。

場所とターゲットを考えると、やっぱり酔いすぎて記憶がないのでは?

前から思っていたのであれば、降板の近くではとてもリスクが高いですよね。
やるならできるだけ長時間、大勢の反応が欲しいはず。
そう考えると、計画性としてはやはりなかったのでは。

まぁどうでもいいんだけど、、、

 

\ SNSでシェアしよう! /

桑野一哉の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

桑野一哉の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • 2022年ワクチン流行語大賞ノミネート作品

  • あっぱれ宮沢先生!TVタックルのデマに気づけましたか?

  • 日本の子どもが処刑対象・5~11歳向けワクチンを特別承認

  • もう騙すの無理!まん防・自粛もイラナイYO!

関連記事

  • ひゃっほー♪フロリダ州コロナのウソを見破り人としての生活を取り戻す

  • 感染症対策などは無意味。歴史から学ぶウイルス対策

  • 根拠がないから?飲食店の時短の理由、いまだナシ

  • 台風19号

  • 160人態勢の捜索隊で見つからないのに、たった20分でこどもを発見した70代

  • 死者はゼロコロナ達成!