1. TOP
  2. ステマ(やらせ)
  3. 911フェイクニュースの見分け方



911フェイクニュースの見分け方

ステマ(やらせ)
この記事は約 3 分で読めます。 466 Views

911はフェイクニュースというのは何度か見たことがありますが、情報が揃ってくると陰謀論どころではないのでは。と確信してしまいますね。

 

フェイクニュースの事例と対策・見分け方 -『偽旗作戦』ナイラ証言・湾岸戦争・フランス革命・911テロ
https://hotnews8.net/society/communism/fales-flag

 

ホンマや飛行機✈️が突っ込んでへんのに🔥爆発しちょる❓😱

※私はこのビデオを一度見ましたが、再び見つけることができませんでした…地上の人々は飛行機を見ました…だから飛行機は投影された青いビーム(ホログラム)IMOだったに違いありません

 

平成13年(2001)アメリカ同時多発テロ
https://www3.nhk.or.jp/news/special/heisei/feature-movie/feature-movie_08.html

 

カダフィ大佐『アルカイダはここニューヨークにいます。ニューヨークを攻撃したテロリストはアフガニスタン出身ではありません。アフガニスタン人ではありません。彼らはイラクやアフガニスタンから飛行機を飛ばしてきたのではありません。全ての作戦はここで行われ、ここから発しています。』

 

VRのホログラム技術って、ここまで進んでいるんですね。
メガネとかなくても映像を投影できるとなると、自分の目で見たなんてのは信用できなかったり。

 

でもそんなことしてどうするの?
と考えるとここにいきつくでしょうか。

さて、コロナ騒動で不自然な経済の規制などありませんでしたか?

一方的に都合のよい情報を与えられ、それをそのまま鵜呑みにする。
欺されないように気をつけたいモノですね。

 

「ショックドクトリン」の要約と事例 – 戦争・天災を利用した「新自由主義経済」の強制移植https://hotnews8.net/society/communism/deep-state-shock-doctrin

\ SNSでシェアしよう! /

桑野一哉の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

桑野一哉の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • 宇都宮線でのホストによる高校生への暴行事件も見て見ぬフリ

  • 岸田首相・グレートリセット言っちゃってるしw

  • 2022年ワクチン流行語大賞ノミネート作品

  • あっぱれ宮沢先生!TVタックルのデマに気づけましたか?

関連記事

  • ウソがバレる時代として日本のフェイクニュースがタイのニュースにw

  • コロナ感染者11人死亡でもデマは騙される方が悪い

  • 根拠なし!コロナ祭りの捏造シナリオ

  • WHOの博士がコロナのフェイクパンデミックを暴露!

  • コロナ商法は過去にもあった!ワクチン販売のためのフェイクパンデミック

  • コロナになった感想は診断メーカー