1. TOP
  2. 桑野一哉
  3. 緊急事態宣言の無意味さを証明するアメリカの実例



緊急事態宣言の無意味さを証明するアメリカの実例

 2021/03/14 桑野一哉
この記事は約 3 分で読めます。 155 Views

アメリカの中でも州ごとに対策が違い、その結果の比較をした素晴らしいグラフ。
ロックダウン、自粛、行動制限の無意味さをさらに証明する事実がでてしまったわけですね。

日本国民は、いつもまで緊急事態宣言というウソや変異ウイルスというどうでもいい話につきあうのでしょうか?

 

ロックダウンやってても増える時は増える -> カリフォルニア
ロックダウン解除しても増えるわけではない -> フロリダ
ロックダウンしなくても、勝手に減る -> サウスダコタ

ハワイ:思考停止状態の知事

 

データ、事実をちゃんと見て根拠を提示し、人権を守っているのは共和党、

計画・意志に沿って無理やり恐怖を煽り、ロックダウンをしているのは民主党。

あ、もちろん日本でも無意味なので不要です♪

 

若い世代の東京都民、都知事選はちゃんと考えて投票に行かないと大変なことになるよ。
これだけ政治が生活に影響与えている今が若者が投票に行くチャンスでもある。
永江さんの記事です。

#自粛不要
このままでは小池百合子に日本は潰される https://landerblue.co.jp/50582/
@Isseki3より

\ SNSでシェアしよう! /

桑野一哉の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

桑野一哉の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • 宇都宮線でのホストによる高校生への暴行事件も見て見ぬフリ

  • 岸田首相・グレートリセット言っちゃってるしw

  • 2022年ワクチン流行語大賞ノミネート作品

  • あっぱれ宮沢先生!TVタックルのデマに気づけましたか?

関連記事

  • コロナパンデミック詐欺対策法も期待しています♪

  • 感染研にもコロナの証明なし・・・

  • ひゃっほー♪フロリダ州コロナのウソを見破り人としての生活を取り戻す

  • コロナ対策がおかしいのは営利目的の犯罪だから

  • コロナワクチンでコンタクトトレーシング?ファイザーが特許を提出!

  • イタリアのPCR検査の95%が誤診!