1. TOP
  2. がんばれ、ソーランドラゴン!



がんばれ、ソーランドラゴン!

健康
この記事は約 2 分で読めます。 48 Views

北海道、最後の良心であるソーランドラゴン。
ま、細部にツッコミはあるだろうけど、大局としてそのとおり。
動画は削除されるらしいけど、そりゃコロナで本当のことは削除対象だからねw

冒頭のコロナの年間感染社数は32万人。
例年のインフルエンザは1000万人。

 

なのになぜ新型コロナウイルスはエボラ出血熱と同格の扱いなのか。などなど政治的な悪臭は隠せませんからね。

死者の水増し問題も、統計の問題ではなく、あたかも恐ろしいウイルスであるような印象操作が本質的な問題です。

 

1年たって、死者も確定した2021年。
エボラと同等の指定感染症を継続する理由もありません。

ct値も40というトンデモ値で、無症状の「陽性者」を作り出し、無症状が無症状を感染させ、後遺症は脱毛などというオモシロ設定。

オレオレ詐欺と同じで、いつまでも騙されてるとシャブリ尽くされるそw

 

新型コロナ指定感染症延長なんで?と北海道のヒーロー・ソーランドラゴンが投げかける話題動画。 YouTubeではなぜか削除されるも、各所で拡散され合計20万再生突破‼公式がTwitterに細切れ投稿。これは1/5本目 公式全編コチラ→https://bit.ly/3pLPkpm

 

新型コロナ指定感染症延長なんで?【せやろがいヒーロー⁉】
https://www.nicovideo.jp/watch/sm38217123

\ SNSでシェアしよう! /

桑野一哉の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

桑野一哉の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • テキサス州、感染を拡大させたマスク着用義務を廃止

  • コロナの飲食店が感染源もウソだった!

  • またデマ!医療崩壊、医療ひっ迫はフェイクだった!

  • 強制ワクチンを受け入れたら・・・ヘンリー・ キッシンジャー

関連記事

  • コロナ脳で子どものジャマを大人がしないように

  • ロックダウンは感染の拡大予防に効果なし

  • スペインの”真実のための医師たち”

  • コロナ無視で正解のタンザニアwww

  • SARS-CoV2の存在を証明する科学論文提出のお願い

  • イタリアのカップル、キスで罰金5万円!