1. TOP
  2. 健康
  3. 南アフリカは集団免疫を獲得したなら渋谷ハロウィンも期待できる♪



南アフリカは集団免疫を獲得したなら渋谷ハロウィンも期待できる♪

 2020/11/03 健康
この記事は約 3 分で読めます。 81 Views
南アフリカ

集団免疫とはおめでとうございます!

ロックダウンした分感染が長引いたけど、抗体を獲得してしまえば終わり。あとは再ロックダウンのような過ちを犯さなければ大丈夫でしょう。

 

そう考えると、日本のマスクして満員電車作戦は、早期に感染を拡大させて集団免疫を獲得する優れた方法だったのでは?

その結果、何もなく珍コロ祭りは終わってるし。

 

【イギリスのPCR検査のフェイク】でもあるように、ミナミアフリカの感染再拡大もフェイクニュースっぽいですしね。

 

「南アフリカは、ロックダウンをしたが、集団免疫に到達したと推測される」
・ロックダウンは完全に失敗し、感染拡大

「集団免疫到達」

・感染者数激減

・第2波無し
・元の生活に戻った
ロックダウンは意味なく無駄だったが、めでたく集団免疫に到達したというサクセスストーリー

 

渋谷ハロウィンクラスター

つまり渋谷のハロウィンに集まった若者のような行動こそが、感染症対策にとっては最高のパフォーマンスを発揮するってことですね。

2週間後には・・・系でいうならば、11月の中旬にはどこかの海外みたいになるんですよね?楽しみに確認しておきましょう。

 

そして老人のフェイクに騙されずに遊び回ってる若者、エラい。
未来を作るのは君たちだ。

マスコミのフェイクニュースに騙されてる高齢者は無視して、日本を守って欲しい。

でも本当に危ないときは、ちゃんと対策に従おう。私もそうするから。

 

\ SNSでシェアしよう! /

桑野一哉の注目記事を受け取ろう

南アフリカ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

桑野一哉の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • ハンマーで女性を殴打の犯人を逮捕!

  • マスクはダメ!究極の飛沫対策は息をしないこと!

  • 宇都宮線でのホストによる高校生への暴行事件も見て見ぬフリ

  • 岸田首相・グレートリセット言っちゃってるしw

関連記事

  • 壮絶!コロナ対応の大津赤十字病院の真実!

  • ロックダウンは感染の拡大予防に効果なし

  • コロナに完全勝利したタンザニアとコロナ脳の超えられない壁

  • ワクチンで証明!日本はチャレンジャーが集まる国だった!

  • PCR検査を受けた人の最大9割が誤診

  • ブレークスルー感染の原因はワクチン接種者の気の揺るみ!?