1. TOP
  2. 健康
  3. コロナ重症者病床に1床1500万円補助



コロナ重症者病床に1床1500万円補助

健康
この記事は約 2 分で読めます。 79 Views

詳細ah不明だけど、コロナ重症者病床に1床1500万円補助で、医療現場の負担が減るなら、まずよしですよね。

まぁいろいろありそうですが、現場の医師や看護師が負担を押しつけられるのは気の毒すぎる。

 

病院は金がまわるようになったけど、現場の医療従事者の待遇が変わらないなんてことがないように、チェックしてほしいですね。

この流れで指定感染症を適正にすれば、あっという間にコロナは終わり。
この程度で医療崩壊かよ?とバカにされてるのも他人事ながら気の毒だし。

ただの「陽性」が「感染」でなくなればいいだけですから。

 

 

重症者病床に1床1500万円補助。逼迫地域対象とのこと。これで民間医療機関でも動くところが出るだろう。種類にもよるが重症病床の1日のベッド収入はおよそ5万から10万のため、1500万は150~300日分に匹敵するからだ。

\ SNSでシェアしよう! /

桑野一哉の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

桑野一哉の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • コロナ変異株の予定表♪

  • コロナワクチンが効かない変異株、デルタ株とは?

  • 目覚めてる庶民(自頭2.0)さんの新型コロナウイルスまとめ

  • 医療崩壊寸前の肥料ひっ迫を一瞬で解決する方法w

関連記事

  • マスクに効果がないことがバレるとマズい?

  • オランダでは87000人に及ぶ看護師がワクチンを完全拒否

  • コロナデモ・2020年10月版

  • アルゼンチンの賢いコロナ対策

  • 大阪1日で死者41人のコロナ死は過去最多!!

  • 医療崩壊を助けた隠れた協力者