1. TOP
  2. ステマ(やらせ)
  3. 「ロシア軍の集団レイプ」がデマと発覚!ウクライナ政府高官がクビ!


「ロシア軍の集団レイプ」がデマと発覚!ウクライナ政府高官がクビ!

 2022/06/07 ステマ(やらせ)
この記事は約 5 分で読めます。 103 Views

「ロシア軍の集団レイプ」がデマと発覚!ウクライナ政府高官がクビ!

 

ロシア軍が民間人をレイプしたってことで、NGOが被害を調査。
すると証拠もなく事実に基づかないデマと発覚。
ウクライナ側は人権担当者を解雇しましたとさ。

 

フェイクニュースと確定したことでクビになったわけですね。

ウクライナのフェイクとデマは、ロシアの侵攻当初からSNSで暴かれていただけに驚きはありません。

メディアにも登場していたそうですから、マスコミを信じて「ロシアは悪!」なんて騙されてた人は気の毒ですねぇ。

 

 

🇺🇦がロシア軍のレイプ嘘情報を流した人権担当を解雇した話、🇺🇦みずからそんな事するわけがないと思ったらやはり

“レイプ相談と回復”をするNGOが西側の資金を期待して実際のレイプ事件を探したけど見つからなく彼女に証拠を求めた

つまり、嘘がバレたから首になった😆

 

 

ウクライナは、ロシア軍の「体系的なレイプ」の物語を永続させるために自分の人権責任者を解雇する

https://www.zerohedge.com/geopolitical/ukraine-fires-human-rights-chief-perpetuating-russian-troop-systematic-rape-stories

Facebookの 投稿で、Denisovaは、11歳の少年が、ウクライナの都市ブチャで起こったのを、椅子に縛られて見守ることを余儀なくされた母親の前でロシア人にレイプされたと主張しました。

しかし、ウクライナの熱心なNGOの多くは、新しい「レイプ相談と回復」プロジェクトのための新鮮な「西部」の資金を期待して、実際のレイプ事件を見つけようとしました。レイプが行われたという証拠がないことに気づいたとき、彼らはがっかりした。

そして今火曜日に、 Interfax 、 Politico 、 The Wall Street Journalなどが、リュドミラ・デニソワが解雇されたと報告しています。

 

 

ウクライナ議会の人権委員デニソワ氏、「ロシア軍の集団レイプ」 がフェイクとバレて解雇された。日本のテレビにも度々登場|科学的に考えてみる #note

 

 

元人権委員会のエロオバサンデニソワ、でっち上げを認める。
言い訳:世界から武器をもらうため。ロシアにプレッシャーをかけるため。

レイプガーは武器をもらうための作り話。
オバサンのファンタジーフィクション

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

桑野一哉の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

桑野一哉の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • 死亡したウクライナ兵のスマホの検索履歴・・・

  • 学校でのマスク脱着の徹底、体育では禁止を!

  • サル痘・設定変更からワクチンの準備もOK!

  • テレ朝またウクライナのデマを放送1kgを1個と経済危機のフェイク

関連記事

  • ウソがバレる時代として日本のフェイクニュースがタイのニュースにw

  • 京王線ジョーカーの刺傷事件はクライシスアクターによるヤラセ?

  • ただの風邪以下のコロナが2類のままなのは、即時火葬で証拠を隠蔽するため!?

  • なんと放送18回!フジテレビの架空世論調査のエグさ・・・

  • 東洋経済の「PCR抑制」のおもしろ記事

  • インスタ、自動でバイデンをフォローwww