1. TOP
  2. 桑野一哉
  3. 宇都宮線でのホストによる高校生への暴行事件も見て見ぬフリ



宇都宮線でのホストによる高校生への暴行事件も見て見ぬフリ

 2022/01/27 桑野一哉
この記事は約 5 分で読めます。 70 Views

本当に何もしなかった、社内の常識人・・・
非常停止ボタンも押すことすら行わず、完全放置の非人道的な対応が明らかに。

関わるなってのも正解なんでしょうね。
マスクはしても見て見ぬフリ。これが日本なのです。

日曜正午って、まわりに人がいるでしょう?
大人たちは何をしていたんでしょうか?

 

暴行側の友人も止めてるくらいなら、「もういいんじゃないの」くらいは、声かけでもできるでしょう。別に闘う必要もなく、高校生を助ければいいんですから。
現実的には駅員に通報ですが、本当に何もしないんですね。

マスク警察のようなズル賢さはあっても、弱者を守る発想はないんでしょうねぇ。

 

 

電車内の高校生暴行事件 鉄道関係者は「非常停止ボタンを押してほしい」と要望

https://news.yahoo.co.jp/articles/a7d9a2a3cd33003f5f59bc467cd9d423fe85c4af

栃木県で電車内での喫煙を男子高校生に注意されたことに腹を立て、男子高校生に暴行を加えたとして、宇都宮市内の飲食店従業員宮本一馬容疑者(28)が逮捕された事件。周囲に乗客がいたにもかかわらず、男子高校生が10分以上にわたり殴る蹴るなどの暴行を受け、顔面骨折などの重傷を負ったことはショッキングだった。

 

あとは日本が法治国家として機能するかどうかのテストですね。

他の乗客の中に止める人は誰もいなかったという。男は「相手がけんかを売ってきたのでやり返した」「正当防衛だった」などと供述している。

 

 

たばこ注意した高校生に土下座させ、頭踏みつける 容疑の男を送検

https://news.yahoo.co.jp/articles/ad201858ff48f6f6d3d3bc0fff548c53d8906ad4

加熱式のたばこを吸って高校生に注意された宮本容疑者は顔を近づけて威嚇。高校生が「離れてください」と押すと、宮本容疑者は「手を出したな」と激高して顔を殴ってきたという。

 

 

羽鳥慎一アナ、電車内での喫煙注意し暴行された高校生に「話が通じるような人間じゃないでしょうし、危険」

https://news.livedoor.com/article/detail/21564428/

 

指示通りにマスクなどには従うけど、助けろと指示されたわけじゃ無いので私には関係ない。
コロナで日本人の本性がよくわかってしまいましたね。

誰かのためにマスクだの言ってても、実際には何もしない。
自分に関わらなければそれでいいのでしょう。

 

 

 

宇都宮線の動画、「撮ってるなら助けろ」とか言ってる奴は頭ないバカか?そういう奴こそ絶対助けずに傍観してるだけだろ?自分があの状況なら、止めることできるのか?撮ってるからこそ証拠にもなり得るのに。上から目線にも程がある。
#宇都宮線 #宮本一馬を許すな #宮本一馬 #宮本一馬容疑者


 

\ SNSでシェアしよう! /

桑野一哉の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

桑野一哉の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • 宇都宮線でのホストによる高校生への暴行事件も見て見ぬフリ

  • 岸田首相・グレートリセット言っちゃってるしw

  • 2022年ワクチン流行語大賞ノミネート作品

  • あっぱれ宮沢先生!TVタックルのデマに気づけましたか?

関連記事

  • 大阪の死者1日では過去最多の50人はデマ!ただの「コロナ算」

  • トランプ大統領が『ID2020』を中止!

  • 岩田健太郎教授の豹変ぶりからわかるコロナの本当の怖さ

  • コロナワクチン副反応疑いで検査する費用は患者負担?

  • 平日の昼間からゲーセンにいる人って

  • PCR差し止め請求訴訟 原告団&応援団募集!