PR

バイデン 日本のウクライナ戦争支援を自身の功績と自慢♪

バイデン 日本のウクライナ戦争支援を自身の功績と自慢♪ 桑野一哉

バイデン 日本のウクライナ戦争支援を自身の功績と自慢♪

縁もゆかりもない日本とウクライナ。
NATOのコストをかけずに、日本を参戦させたと自慢するバイデン。
負け戦のロシアとの戦争を、日本人はいつまで続けるのでしょう。

 

NATOアメリカにとっちゃ、ウクライナが崩壊しようが自国の領土でもない。
金も装備も日本が出せば、ワンチャン侵略成功というだけ。

テレビや新聞などマスコミを真に受け、戦争で人を殺すために寄付までした日本人。
ボケッとしている間は、どんどん負担させられるだけ。

 

 

日本人はチョロい

バイデン、欧州の戦争に日本を巻き込めたことを自慢。植民地政府は命令通りに動くし、国民はメディア誘導のままに動くので、チョロいもんです。

日本の防衛費増額「私が説得した」、バイデン氏が岸田首相への働きかけ示唆 : 読売新聞オンライン https://yomiuri.co.jp/world/20230621-OYT1T50196/

 

 

 

日本の防衛費増額「私が説得した」、バイデン氏が岸田首相への働きかけ示唆

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

北大西洋条約機構(NATO)は加盟国に対国内総生産(GDP)比2%の防衛費確保を求めている。日本は非加盟だが、バイデン氏は「日本も巻き込むことができると思っていた。日本が欧州での戦争に関心を持ったのはいつ以来か」と述べ、日本のウクライナ支援強化も自ら引き出したものだとアピールした。

 

 

 

ウクライナ戦争が続く理由

これが🇺🇦戦争がいつまでも続く本当の理由だ。ゼレンスキーは自分の意思で停戦することはできない。バイデンにもその能力はない。日本の有識者は「🇺🇦は1年以上もよく頑張っている」などと言うが、余りにもナイーヴだ。戦争が最良のビジネスだと考える連中が次に狙うのはどの地域だろうか?次の🇺🇦は?

 

 

 

ロシア劣勢という妄想

NHKでは、ウクライナ反転攻勢が徐々に本格化。奪還の集落 現地は?
なんて、言ってますが真っ赤な嘘。
バイデンがウクライナに行き、岸田がウクライナに行き、戦争屋さんに破壊されたウクライナの街の再建を日本がやらせられてお終い。
NATOの営業所を日本に置くとか正気の沙汰ではないと思います。NATOの東方拡大を日本までさせて、チャイナとの火種を作り次は日本が戦争屋に使われます、気を付けましょう。

 

 

 

 

ヤフコメ

x81********3時間前
いろんなケースの中で様々な要請があるので一概には言えないと思いますが、同盟国のアメリカとはいえ、他国のリーダーから「働きかけたおかげで日本政府は防衛費増額を決定するに至った」と示唆されたことに対し、少しは強い姿勢で抗議する姿勢があってもいいと思います。

 

sg3********16時間前
やはり米国の指図があったわけだ。
安全保障に強い関心を持っていた安部元首相とは違い、特にやりたい事もない何も決められない岸田がどんどん防衛費増額、防衛力強化と打ち出してきたから何かあるんじゃないかと思ったけど。

岸田政権になってから、よけいに米国の言いなりになるばかり。韓国との関係もLGBT法案も。

それでバイデンや民主党は日本をウクライナ問題に巻き込んで、防衛費増額もさせて、もし台湾有事が起きたり、日本有事が起きても米軍は自衛隊と共には戦ってはくれないんだろうね。

同盟と言っても、70年以上、日米同盟とはどういうものなのか、どう機能するのか、いざって時は何もわからない。

ウクライナのように武器支援だけで米軍は日本から撤退するかもね。バイデンのような人間が米国のトップなら。

そうなる可能性が高いなら、日本も日米同盟を基軸に安全保障を考えるのは難しいんじゃない。

 

 

複素数平面***10時間前
結局日本という国は、米国の思惑の中に有るといえますね。縛られているとも言えるでしょうか。残念です。 ところで、バイデンのこの言葉に岸田首相は唯々諾々だったのか。もしそうなら、残念です。日本がこれまで長く堅持していた専守防衛、そして敵領土への攻撃など全く戦略として無かった防衛論を強く主張したのか。一言もふれずに、了承などしていたなら一国のリーダーとして失格でしょう。いくら、周辺が危機であっても。 これからの事を懸念します。米国の思惑に従うだけであれば、大国の狭間で矢面にも立たされてしまうのではないでしょうか。核の持ち込みもあり得るでしょう。

 

 

TiM*****18時間前
まだ微妙だと思う。
バイデンさんはここ1カ月、あちこちで岸田さん評価し例えば、ウ国へ提供したので米国内で武器不足が懸念される件でも「日本からの装備品の拡充を期待する」とか英スナク首相と握手した時ニコって笑って言ってたけど、後日、地味に木原福官房長官が「現行法では無理です」と発言してた。

そりゃそうだ。アメリカからお金を出して購入したものを、
アメリカに無償で渡すなんて、それ、ボランティアだから。
2週間位前だけどさ。あの時だけは平和憲法に感謝したよ。

今のところ防衛増税は先送りになってる。
でも民主党系の大統領と関係がいいのは珍しい。
でもバイデンさんも自身の支持率アップを狙って言ってる。
みんな話だけは上手いよね”(-“”-)”