1. TOP
  2. 桑野一哉
  3. 尾身会長による夏の新作「今 対策をしないと手遅れに」



尾身会長による夏の新作「今 対策をしないと手遅れに」

桑野一哉
この記事は約 2 分で読めます。 141 Views

コロナ煽り芸人の尾身会長による夏の新作「今 対策をしないと手遅れに」が発表。
もう騙される日本人はいないでしょうが、これを真に受けてコロナ怖いとかw

東京オリンピックたのしいね♪

私はこの1年、分科会のウソを全部見破ってきたので、当然こんなデマも放置です。

 

「対策を急に緩めいっぺんに解除してはいけないことは明らかだ」←イギリスがそれやって収束してますけど。こんなデータ無視の専門家はさっさと辞めてもらいたい。

分科会 尾身会長「今 対策をしないと手遅れに」 | NHKニュース

 

分科会 尾身会長「今 対策をしないと手遅れに」
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210730/k10013171791000.html

「今、感染が非常に大きく拡大し、多くの人が大変な事態になったと思い始めている。この機会を逃せば増加する感染に歯止めを掛けることが難しくなる。今、対策をしないと手遅れになる」と述べ、強い危機感を示して、対策を徹底する必要性を強調しました。

 

利権のために日本社会を破壊するための役割しかなくなった分科会。
政府も処分しないと監督責任が問われることになりますね。

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

桑野一哉の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

桑野一哉の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • ワクチンの正体に気づいた? 日本人の3回目接種2.1%に対象者16%

  • 濃厚接触者に無診察での感染者認定!?コロナのハチャメチャ大作戦!

  • ハンマーで女性を殴打の犯人を逮捕!

  • マスクはダメ!究極の飛沫対策は息をしないこと!

関連記事

  • 吉村知事「重症化しないんだったらこれは他の病気と何が違うの?」

  • オリンピックで感染爆発はコロナじゃなくてPCR検査じゃん

  • コロナに騙され、子どもと女性が死んでいく国・日本

  • 干支か!コロナ患者に出会える確率は13年に1回!?

  • 宮沢孝幸さんSNS自粛へ・・・

  • もう騙されない!世界ではコロナデモ絶賛開催中♪