1. TOP
  2. 桑野一哉
  3. コロナワクチン《仮差し止め》請求を受理



コロナワクチン《仮差し止め》請求を受理

 2021/06/15 桑野一哉
この記事は約 4 分で読めます。 2,488 Views

コロナワクチンの仮差し止め請求の書類が受理。
あくまで受理されただけ、ですがこのような方法もあるんですね。
知恵と行動力に敬服します。

ただ副反応の詳細を非公開にするくらいですから、厚労省としてもバレた!?とは認めないでしょうね。

もっとワクチンビジネスに気がつく国民が増えて世論が動くまでは、自己防衛が必要になりそうです。

ただ世界的に見るとコロナワクチンの副反応が多すぎ、使用中止の国も出てきたので気になりますね。

逆にワクチンを推進するならば、しっかりとした根拠を示すことで反ワクチンの声も静まることでしょう。

 

ワクワクしながらお待ちの皆様、
ごめんなさい🙏
厚労省の事業に関して、
《仮差し止め》
させてもらおうと、裁判所にいきまして、先程、受理されました✌️

1. 卵巣にたまることがわかっており、これによる長期的な影響が明確にされていない。

2. 特に初潮前の女子の卵巣においては成分が抜けにくく、大きな影響が考えられるが、検証がなされていない。

3. 就学中の場合は、実習や対面授業、修学旅行の条件や、同調圧力が発生する集団摂取などが自治体で検討されており、事実上強要されている。

4. 卵巣に溜まるという事が、被摂取者や保護者に周知されておらず、選択権が担保されているとはいいがたい。
と、こんな理由になっております✋
(まさか、最高難易度の仮差し止めが受理されるとは驚きです💦受付てくれた人は「要件を満たしている」という事です😊)

また、明日、裁判所にいきまして、追加の書類や捺印しますが、受理はなされております✌️
その後、この書類は裁判官で回し読み❓
厚労省に送られて検討❓❓
裁判所で、摂取事業の停止命令が出るという流れになります✌️
では、ラーメンの仕込みに戻ります🍜
注)仮差し止めは、差し止めよりも即効性があり緊急を要する時に使われるものです✋
注)利害関係や債務関係が明確でないので、門前払いかと思ってましたが、これも満たしているそうです。
裁判所でマスクもらっちゃった✌️

 

厚労省の嘘コロナ毒ワクチン事業が裁判所より中止命令
私の教え子の1人若武者矢澤眞さんが東京地裁に【仮差し止め】の申し立てをし見事受理され初陣を飾る
今後正式に司法からコロナワクチン事業中止命令が出る。昨日厚労省に事前通告がなされているから本日か遅くても明日には正式発表になると思う。

 

あれ?治験中で、研究中なのに、「ワクチンには感染そのものを予防する効果が証明されていること」と断言するんですねにやにやした顔

医師と言う立場での発言ですから、「虚偽の風説の流布」刑法第233条に抵触しそうですよー、大丈夫っすか?サングラスをかけた顔炎

\ SNSでシェアしよう! /

桑野一哉の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

桑野一哉の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • 日本国民には見せられない!ロシアでのコロナの終わりっぷりwww

  • 韓国の悪事がバレた!伊藤美誠へのライトで妨害工作!

  • グラフェンオキサイド入り生理用ナプキン

  • コロナリスクの高齢者は減ったので若者に制限を!

関連記事

  • 池袋母子死亡事故の会見

  • プロに無料で仕事を依頼してはいけない?

  • イバライガーの価値を上げた感性情報

  • コロナの専門家はいくらもらってる?感染症祭りも金次第♪

  • マスクだけじゃない!消毒も世界の笑いものにw

  • コロナ茶番で教育崩壊を防ぐ活動をするモスクワ民