1. TOP
  2. 桑野一哉
  3. コロナの感染を予防するためなら暴力もOK!



コロナの感染を予防するためなら暴力もOK!

 2021/02/08 桑野一哉
この記事は約 2 分で読めます。 48 Views

まぁ本物の警察なら自粛警察よりはマシ?
本気で新型コロナウイルス詐欺に騙されてる人にとっては、感染症対策なんかに意味があると思ってるんでしょうね。

世界最低水準の感染状況だからこうなるのか。
こうだから、最悪の醜態をさらすのか。。。

 

ワクチン接種も行い、厳しい行動制限を繰り返すも失敗のオンパレードを繰り返すイギリス。

日本も自粛なんてしていると、同じ過ちを犯すかもしれませんね。

 

格闘技の好きな英国の警察官は、ロックダウンに従わずに店を開業した経営者を取り締まった。手錠を構えながら、公衆の面前で彼の顔面を「パンチ」。さらに首を絞め、英国紳士ぶりを発揮した 人々 「この警察官が彼をパンチした」 「なぜパンチしたんだ」 警察官 「・・・(貴方の健康のために)」

\ SNSでシェアしよう! /

桑野一哉の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

桑野一哉の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • そんな・・・ バイキングの二木芳人さんは共産党でワクチン営業マンだったなんて・・・

  • コロナワクチン接種で突然死は、新規感染者どころじゃない!

  • タイでもマスクとワクチンでコロナ感染者急増!

  • コロナワクチンはつべこべ言わずにとにかく打て!

関連記事

  • さらばマスク!フロリダの”マスク焼却”デモ

  • トランプ米国大統領の訪日

  • コロナのウソに気づいてワクチンを回避できるか?

  • ユーチューブ動画でリピートする方法

  • CIA長官・ジーナハスペル氏が逮捕か

  • 決定的瞬間を見つけるプロの視点