1. TOP
  2. 新型のコロナ感染症予防対策についての共同宣言



新型のコロナ感染症予防対策についての共同宣言

桑野一哉
この記事は約 3 分で読めます。 135 Views

日本にだってコロナのウソに立ち向かう医療従事者はいる!
そんな感じの集まりですね。

自作自演の医療崩壊だ根拠のなおGOTOだとか、挙げ句の果てにはワクチンだとかの賑やかし芸人ではなく本物。

あれ、コロナはおかしいって最近気づいたけど・・・
という人は必ずチェックしておきましょう♪

 

武田邦彦,吉野敏明,大橋眞,矢作直樹,藤井聡,内海聡

 

 厚生労働省は、自粛の必要性について、その科学的根拠を示すべきである。 また、新型コロナウイルスの存在を示す根拠となる科学論文を示すべきである。

序文
コロナパンデミックによって、世界はニューノーマルへと転換し、私たちが今まで親しんできた常識が根本から塗り替えられようとしています。

一方でコロナウイルスについての正しい知識や情報が全国⺠レベルで共有されていると言い難い現実が、各自治体や行政による対策のばらつきを生み出しており、教育現場から福祉高齢者施設、飲食店、コンサート業界に至るまで、あらゆる業種、分野における混乱を招いています。

巷には、感染への不安から、過剰な予防対策も横行し、同調圧力などによる生活の質の低下を招いています。自殺者は7月以降4ヶ月連続で増加し、去年の同時期より40%も増加したことは看過できない現実です。

このような状況にあって、私たちは「国民の健康を守り生活の質を維持する」という観点から、政府や自治体が提唱する感染予防対策を無条件に受け入れ、新しい生活様式へ移行することに同意すべきではないと考えています。

むしろ、新型コロナウイルス感染症が、私たちの生き方を根本から変えるに相応しいし重大な要因となり得るのかを、検証可能なデータをもとに冷静に分析し、そこから導き出される科学的な結論を、広く多くの人々と共有することで、誰もいたずらに不安に踊らされてしまうことがないように、注意喚起することが大切であると考えています。

それは、本心では誰もが「もとに戻したい」と思っている生活を取り戻し、安心して暮らせる社会を構成する一員としての自覚をもって、各々が責任ある行動をとることにより、ウイルスと正しく共生する社会を構築するために立ち上がる一助となるためです。

以上の観点から、私たちは以下のことを、日本政府ならびに各自治体、およびメディア関係の人々に提案します(以下、詳細は下記リンクへ)。
http://www.werise.tokyo/declaration/…

\ SNSでシェアしよう! /

桑野一哉の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

桑野一哉の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • 松本純さん・緊急事態宣言下で銀座のお店を救済

  • インドも集団免疫獲得でコロナの勝ち組に!

  • 日本医師会の医療ひっ迫のカラクリに喝!

  • コロナ商法は過去にもあった!ワクチン販売のためのフェイクパンデミック

関連記事

  • キンダーは「幼児」

    キンダーとは?

  • バトンリレーは不幸の手紙

  • アメリカ大統領選挙の不正を連邦選挙委員会会長が認定

  • 脳内映像

    メタトロン(TokyoDDClinic)

  • オバマゲートの機密文書の解除!

  • おじさまブーム