1. TOP
  2. アメリカ大統領選挙の不正を連邦選挙委員会会長が認定



アメリカ大統領選挙の不正を連邦選挙委員会会長が認定

テレビやバイデン陣営ではなく、選挙管理者のトップであるトレイ・トレイナー連邦選挙委員会会長が認定。

「アメリカ大統領選挙において実際に詐欺はあった」

 

【日本語訳添付】トレイ・トレイナー連邦選挙委員会会長「アメリカ大統領選挙において実際に詐欺はあった」と認定

 

 

トレイ・トレイナー連邦選挙委員会会長「アメリカ大統領選挙において実際に詐欺はあった」と認定!

2020年の大統領選挙は
まだ終わっていない。
連邦選挙委員会の委員長の
トレイ・トレイナー氏は、不正投票が行われたと考えており、メディアが発表した選挙結果は無効であると公言

 

 

#リチャード越水動画210クラッカー!!マーク[バイデンが勝った、勝った]報道が何故かトーンダウン!!マークネットはトランプ支持ばかり!!マークメディアはトランプ氏の逆襲を恐れて、声を潜めたのか!?連邦選挙管理委員会の委員長が爆弾発言!!マーク選挙管理者のトップであるトレイナー氏は彼の専門的な見解によると今回の選挙は→

\ SNSでシェアしよう! /

桑野一哉の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

桑野一哉の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • 三浦瑠麗さんの中共代弁から読み解く

  • ひゃっほー♪フロリダ州コロナのウソを見破り人としての生活を取り戻す

  • アイルランドでもコロナ対策デモ

  • ワクチンだけじゃない!ビルゲイツの偉業

関連記事

  • AIが監視カメラによる政府による監視社会の到来

  • 松本純さん・緊急事態宣言下で銀座のお店を救済

  • GotoはOKで渋谷ハロウィンが禁止の理由

  • アリゾナでバイデンの不正投票に対するデモ

  • コロナ祭りはトランプ大統領を失脚させるイベントだった!

  • コロナ対策が大失敗!フランス6月1日まで緊急事態宣言を延長!