本ページはアフィリエイト広告・プロモーションが含まれています

水着撮影会中止は誤りでした公園緑地協会が中止要請を撤回し謝罪

水着撮影会中止は誤りでした公園緑地協会が中止要請を撤回し謝罪 桑野一哉

水着撮影会中止は誤りでした公園緑地協会が中止要請を撤回し謝罪

全責任は協会。って、風俗店の雇われ店長かw
根拠もなく共産党の思い込みと圧力で中止させた水着撮影会。

言葉だけで証拠も出せず、発言を撤回し謝罪。
ちゃっかり埼玉県知事は指導する側ポジションへw

 

していない約束を破った。
存在しないルールを守らない。
違法でもない未成年が出ていた!

この手のSNSのデマにひっかからないようにね♪

 

えー、決まってる水着撮影会を中止?
「性の商品化」「過激な水着」って無理ですよ。
過去の違反手、うちら協会のポスターチラシも、ビキニの美女バージョンあったじゃないっすか。

しかも去年は女子トイレの盗撮で職員が逮捕されたばかりなのに、主催者にコントロールは期待できないって。どのクチが言うんですか。

絶対ネットで見つけられ、暇なオッサンがページにまとめたりされますって!
なんて抵抗もむなしく、職務を全うされたのでしょう。

 

埼玉の水上公園ポスター

埼玉の水上公園ポスター

埼玉の水上公園 | 彩みる(さいみる)

 

 

 

埼玉県営プールの水着撮影会、協会側が中止要請を撤回し謝罪…知事「公は水着撮影に不介入」

埼玉県営プールの水着撮影会、協会側が中止要請を撤回し謝罪…知事「公は水着撮影に不介入」
【読売新聞】 「過激な露出やポーズ」が公序良俗に反するなどとして、埼玉県公園緑地協会が県営公園での水着撮影会を一律で認めないとしたことに対し、施設管理を委託している県が待ったをかけた。撮影会の主催団体との間で取り決めたルールがあり、

「過激な露出やポーズ」が公序良俗に反するなどとして、埼玉県公園緑地協会が県営公園での水着撮影会を一律で認めないとしたことに対し、施設管理を委託している県が待ったをかけた。撮影会の主催団体との間で取り決めたルールがあり、違反のない団体まで認めないのは根拠が不十分だとの理由だ。同協会は12日、関係団体に当初判断の撤回を連絡し、謝罪した。

 

ヤフコメ

pol*****17時間前
今回の件を含めて、日本共産党によって、日本がどんどん萎縮した国になっている。
日本共産党が志位独裁体制を批判した党員を即時除名した事実から見て、日本共産党が関係する政権が出来たら、日本は暗黒時代に突入することは間違いない。そして、最初は閣外協力でも最後は政権を乗っ取られて、日本共産党による一党独裁国家となり、人権は全て剥奪される。
この件も含めて、入管法改正、LGBT、ジェンダー平等等々、共産党が推進することは全て関連があり、日本を崩壊させることこそ、日本共産党の真の目的。入管法改正案が無事成立したのは、良かったが、共産党が行っている貧困ビジネス根絶を含めて、日本共産党の議席を減らさないと、そのツケをいずれ日本人が支払うことになるでしょう。

 

Yo@@@17時間前
僕個人的には、水着撮影会には興味無いし、たぶん今後も関わる事はないと思うけど、
こういう問題って、当事者(撮影される人)が置いてきぼりにされていると思うんですよね。

どこかの政治組織が、
「女性を守れ!」とか「けしからん!」みたいな事を言って、中止に追い込まれたと聞いていますが、無理やり連れて込まれて、撮影させられて主催者が金儲けしている様な撮影会なら、人権侵害だし、中止にさせるべきだけど、
彼女達の一つの表現の場として、自ら撮影に挑んでいるのであれば、それは邪魔するべきでは無いと思うんですよね。
「私達の意見が絶対。あなた達も従いなさい」
こう言われている様な気がして、そりゃ共産党も若年層から見離せれるのも仕方ないと、このニュースを通して20代後半の人間が感じてしまいました。

 

ald********17時間前
あれだけTwitterや赤旗で中止にしてやった!と自分達の手柄だと拡散しておいて
今更特定の政治団体から圧力ありませんでしたって無理ありすぎ
イベント中止決定も議連が乗り込んだら即決定しイベント会社に連絡したところを見ると
恫喝まがいの命令だったんだろう事は想像に難くない
民主的手続きを取らないで直接殴り込むような反社会的な行為を認めてはいけない

 

kyr********9時間前
ルールを定めた後にそのルールを破った事業者の中止は理解出来ますが、それも時系列で12月にルール制定し、撮影会を行って、6月のをいつ申請を出したのかという部分は大事かと思います。
例えば4月に(違反したとされる)撮影会をして、5月に6月の利用を申し込んだとしたら、その時点で断らないといけない話かと思います。

 

ken********11時間前
そもそも、イベントは違法ではない限り憲法上の経済活動の自由、表現の自由で範疇であり、これを「違法」ではなく「不適切な表現があるかも」と言う「あなたの感想」で中止に追い込んだと言うまさに「弾圧」と呼んで良い行為。
これらを行わせた共産党や埼玉県知事はそう言う人たちだと言う事を肝に銘じなければこれからの私たちの生活は監視・弾圧社会となってしまうだろう。
共産党やそれを支持する連中はまさに民主主義の「敵」であることを再認識した事件であった。

 

ザリガニ16時間前
これ、今更過ぎなんですよね。

共産党埼玉県議会の言い分のままに、埼玉県知事までがそのバックアップをして、ルール度外視で「プール撮影会」という概念そのものを叩き、すべてを中止に。第三者たちもそれをベースにピンからキリまである撮影会の情報を全部一緒くたにして全体を叩いたんです。それが業界にとってどれだけ大きなダメージになったか。

それも完全に難癖レベル。結局こうして皆の声が上がって「ルール」というラインで再審されたら普通に皆中止要請が撤回された、つまり、全くルール度外視の話だったんですよ。

初動で皆にそれが伝わった、で、その方々のすべてにはもう中止撤回とか届かないんですよ。やったもん勝ちもいいところ。実際のところは各政党、県知事、そして共産党までが「不介入」としたわけで、どれだけ無茶苦茶だったか。

少なくとも県知事はこの責任を負わなければならない。

 

sou********17時間前
非表示・報告
子供の出す騒音()で公園を閉鎖させたのと似たような構図ですね。
当事者とか世論ではなくて、声の大きなモノに巻かれてしまう、弱い公僕。
その背景には確かにルールの未熟さなどがあるのかもしれないですが、問題の根深さはそこじゃない気がする。

 

K-V.L17時間前
人にはそれぞれ魅力的な部分がある。
それは性格・運動神経・知力、また容姿など。
また、身体的の魅力もその1つで、努力して魅力を高めている人も少なからずいる。
公序良俗に反しなければ、公的な場所での水着の撮影は問題ないだろう。

文句を言う人々はある意味、自分たちが持たない魅力に嫉妬しているのだろう。

人は誰しも、基本的に自分の長所を使って仕事をしている。長所を発揮できない仕事に就いている人も多いだろうが。

自分から望んで、自身の身体的な魅力をみせるグラビアになっている人の仕事を奪う権利は誰にもない。

 

 

 

 

水着撮影会「表現の自由」 埼玉県知事が中止要請の一部撤回を指導 未成年参加やポーズの統一ルール制定へ

水着撮影会「表現の自由」 埼玉県知事が中止要請の一部撤回を指導 未成年参加やポーズの統一ルール制定へ|埼玉新聞|埼玉の最新ニュース・スポーツ・地域の話題
埼玉県唯一の県紙「埼玉新聞」のニュースサイト。さいたま、川口、川越、熊谷、春日部、越谷、秩父など埼玉県内の事件事故、政治行政、経済、スポーツ、話題を発信。夏の高校野球や浦和レッズ、大宮アルディージャの情報も充実しています。

公共施設で水着撮影会を行うことについては「表現の自由で、公が介入するものではない」との考えを示した。一方で「未成年の参加やひわいなポーズ(の禁止)はルールを設けないと分かりにくい」として加須を含める三つの水上公園で統一のルールを、専門家と共に検討するよう求めたとした。

 

ヤフコメ

 

ide********5時間前
知事の会見でも中止になったイベント主催者に対しての補償内容には言及されませんでしたので行政訴訟に発展してもおかしくない事例ですね。責任の所在を緑地協会側に持たせて県は責任から逃げようとする魂胆が見え見えな会見内容でしたし、炎上が過ぎ去った頃合いに緑地協会そのものの組織改定を行い全てをなかった事にする算段なんでしょう。
今後埼玉県でイベント開催するイベントは主催者含め関係者にこのような金銭的な損害を与えるリスクを考慮して判断しなければいけませんね。

 

mon********6時間前
プールでの写真撮影のルールを決めて、なぜプールの管理者が事前に制限するのか。児童ポルノ製造ないしは公然わいせつ罪に当たるであろう違法行為があるなら警察に告発、なんだったら現行犯人逮捕すれば良い。それで有罪になれば「違法行為を行う団体には利用させれない」というなら分かる。施設の破損、他の利用者の利用に邪魔になるのでない限り認めるべきでしょう。もしくはプールなんだから遊泳、競泳、エクササイズ目的以外には利用させられないというならわかる。

 

q9_********34分前
やはり橋下徹氏が述べている「大阪市は撮影会は全部OK、ただ未成年はNG」が1番妥当だと思います
今回埼玉県が過剰に対応した要因が過激なポージングと未成年が参加していたこと
特に未成年に関しては近年日本では青少年への性犯罪からの保護が強く求められている
一旦事件に発展すれば行政の責任が強く追求されるので過剰な一律規制に走ったんだと思います
私も未成年者だけ規制してあとは自由にやってもらう形でいいと思います
民間のプールでは撮影会に貸し出さない施設も増えているらしいので主催者や参加者には改めてルールやマナーの遵守をお願いしたいです

 

mon********6時間前
卑猥なポーズの禁止というが、この何処が表現の自由と言えるのだろうか。
統一ルール制定の段階ですでに侵害している。水着やヌードは、法的に禁じられている内容以外は自由に表現は可能だ。見る側の感じ方に踏み込んで卑猥というなら、その測定法を示さなければダメだ。

 

toc********5時間前
またポーズのルールって主観的であいまいな利用条件を追加したもんだねぇ
特定のポーズがダメって言ってるけど、それが彼女たちの表現でありアピールなんだけどね、今回禁止されるポーズの具体例を見たわけではないけど、モデルがそれ以外のポーズでアピールしたとしても、きっと共産党の風紀委員3人衆が、それも「卑猥だ!」「過激だ!」「性の商品化は許さない」ってまた騒ぎだすよ、女性の味方、弱者の味方で自分たちが正義だと頑なに信じているからしつこいと思うけどね
しかし、本当のフェミニストだったら「性の商品化は許さない」等と主張して、特定の職業に従事する女性を見下し差別するような人たちと闘わなければならないはずなんだけどなぁw

 

 

もっちょむ~ん6時間前
鹿児島県民です。

>未成年の参加やひわいなポーズ(の禁止)はルールを設けないと
分かりにくい

未成年の参加を認めないのは当然として、「表現の自由」という観点から「ひわいなポーズ」について、ルールを制定するというのはどうなのかな?と私自身は思います。

モデルとなる方の尊厳、人権等を傷つけたり公序良俗に反しない限り、最大限自由を認めるべきなのでは?

趣味とか、そういった範疇なんですから、自由にやればいい。
権力側がそこまで踏み込む必要があるのか、甚だ疑問です。

 

 

mel********1時間前
埼玉県公園緑地協会のポスターに「プールにおいでよ!」等の見出しに思いっ切りビキニの女性の写真が使われてますよね。
協会自体がいわゆる女性の「性の商品化」を推奨しちゃってますが?
つか、女性のビキニ写真を協会自らが協会のポスターに使用している時点で「他の団体は禁止します」は言えませんよね。

 

 

 

 

国民が決めること

実際には問題がまったくなかったか?といえば、どうなの?ってのもあるでしょう。
そこは民主主義なのですから、情報をオープンにして共産主義で決めつけるのではなく、民主主義で決めていくことが大切ですね。