1. TOP
  2. ビジネス
  3. まだまだオミクロンでコロナ特需を続けたい人々



まだまだオミクロンでコロナ特需を続けたい人々

 2021/12/09 ビジネス
この記事は約 4 分で読めます。 151 Views

科学的にも事実的にも終わっている新型コロナウイルス騒動。
しかし利権のために続けたい人が頑張っているのも事実。
42万人、2週間後には・・・などのデマだろうが信じてくれる人がいる限りメリットがあるのでしょうね。

そういう意味では日本人はバカにされても気づかない。
気づいても自分の考えて行動することはできない。
国家教育の成果なのでしょうね。

しかし騙されマスクが感染予防になると信じる。これはまだかわいい。
ワクチン打って副反応やワクチン後遺症なんかになったら、お金だけじゃなく人生そのものを失うのと同じですからね。

 

また出たw お前は黙ってろ。それが国益に繋がる→オミクロン株の広がりやすさ「デルタの4倍」 西浦教授グループ | 毎日新聞

 

オレの目的はさっさとこのバカ騒動を終わらせること。当初は「ワクチン2発を7割が打ったら終わり」みたいな話もあり、尾身も3月に「人々が恐怖感をなくしたら終わり」みたいに言ったが、結局メディアも専門家も政治家もこの騒動を終わらせようとしない。引っ込みがつかないこの状態がムカつくのよ

 

ただの風邪確定

あとは悪党連中がどれだけひっぱてるか?日本人を騙し続けられるか?そんなイベントになってきましたね。

ほれみぃ。 変異すれば弱くなってくもの。デルタの重症化も眉唾だったけどね。 世間が騒がず、病院どこでも診れるようにすれば、本来助かるようなありふれた風邪だった。 インフルと同じかそれ以下。

 

 

古市氏「コロナの騒動を長引かせたい人達がいるんじゃないか」
攻めるね!
#めざまし8

 

 

製薬会社的には治験が収益になる

今までは莫大な費用とリスクの責任があったワクチン開発。
しかしコロナ祭りのおかげで、無料で治験者が集まるどころか接種ごとに利益に。
副反応の責任も免除とは、メシウマと言わずになんという。

うーん…香ばしい☺️

これから大衆の皆さんには
どんどん臨床試験に貢献してもらうよ😶

クリックして000863732.pdfにアクセス

\ SNSでシェアしよう! /

桑野一哉の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

桑野一哉の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • ハンマーで女性を殴打の犯人を逮捕!

  • マスクはダメ!究極の飛沫対策は息をしないこと!

  • 宇都宮線でのホストによる高校生への暴行事件も見て見ぬフリ

  • 岸田首相・グレートリセット言っちゃってるしw

関連記事

  • サイゼリヤ社長「ふざけんなよ」

  • 天気の子のプロット。結果を出すクリエイターの見えないデザイン

  • 勉強したプロは商売がやりにくくなる

  • 消費ビッグデータによる購買行動分析

  • ひとり10万円公約で当選!でもあげるわけじゃない。小田原市長の守屋輝彦さん。

  • コロナより悲惨なコロナ規制による景気後退