1. TOP
  2. 桑野一哉
  3. コロナ茶番×ワクチンビジネスカウント比較表♪



コロナ茶番×ワクチンビジネスカウント比較表♪

 2021/06/16 桑野一哉
この記事は約 3 分で読めます。 542 Views

コロナとワクチンのインチキデータの作り方がわかる比較表ですね。
このようにウソをついて詐欺を働いてでも、何かを行おうとしているということです。

 

PCR検査でウイルスの感染を診断することはできません。
にもかかわらず「陽性」なだけで、新型コロナウイルスに感染してると詐欺を行っているわけです。

逆にワクチンの場合は、健康な人が接種後に急死しても”因果関係”不明として取り扱わないわけですね。

 

もっとも、コロナ患者を扱ったり重症者を取り扱うとボーナスがでるそうで、ガンガン重症患者としてでっち上げ。

逆にコロナワクチンは何が起きても、報告義務もない。

 

テレビやマスコミは、人の不安を煽れば視聴率を稼げるので協力してくれる御用学者をガンガン放送。
そうして国民はウソでも100回言われてだまされてしまうわけです。

武漢でバタバタと人が倒れる恐怖のウイルス、マスクで感染が予防できる、 42万人死ぬ、医療ひっ迫、2週間後には・・・、などなど、デマで人を騙すことをなんとも思ってない連中に騙されないようにしましょうね。

 

PCRの「陽性」でコロナになるなら、、よくある「コロナで重症化」なんてのも、コロナウイルスの影響によってその症状が出たということにはなりません。

その症状がでる人が、PCR検査をしたら「陽性」になっただけ、なのです。
だから基礎疾患を盛っていたり、【コロナ死の患者は4割が寝たきり】  という結果になるわけですね。

 

 

あなたもテレビや新聞をみて、ウソを見つけて楽しもう!

 

 

カウントルール変更w

死因を問わずコロナ陽性ならコロナ死とカウントしてきたCDCが、ワクチン接種者についてはコロナ陽性でも死因が別であればコロナ死にはカウントしないとルール変更していたことが判明。💉茶番だな〜

 

米CDCに続いて英NHSもルール変更。これまで症状の有無に関わらずコロナ陽性なら感染者数としてカウントしてきたが、症状がある場合のみコロナ感染者・コロナ死としてカウントするように病院に指示。ワクチン効果を分析しやすくするための変更だそうだ。注射器茶番!

 

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

桑野一哉の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

桑野一哉の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • コロナどころじゃない!?ワクチン死亡者公表をとりやめ!

  • コロナ重症者と見せかけたマネキン使用を正式に謝罪!

  • もうほぼゼロコロナってことで終わりでいんじゃね?

  • コロナワクチン有効率95%は数字のトリック!

関連記事

  • 池袋いづも コロナ飲み放題

  • テレ朝スタッフ、会食でコロナ感染w

  • 3度のロックダウンのフランスでも、エラい人はコロナ無視www

  • アメリカ最高裁『テキサス州の訴えを棄却』

  • 厚労省のゾンビ化計画?

  • ビニールシートこそがウイルス感染リスクだった!