1. TOP
  2. コロナワクチンで感染は拡大!?



コロナワクチンで感染は拡大!?

 2021/04/29 健康
この記事は約 5 分で読めます。 316 Views

コロナワクチンで感染は拡大するのか?
これはどちらもあるので今のところわかりません。
摂取タイミングや効果の範囲も不明なためですね。

どちらも統計のとりかたで証拠はあると言えるので、新型コロナウイルスのリスクとワクチン接種によるリターンを考える必要があるでしょうね。

 

ワクチン接種で感染拡大の方が多い気がしますが、それは私の情報収集の片寄りでもあります。
接種を検討されている場合は、しっかりと情報収集をしましょう。
その場合、ツイッターやGoogleも検閲がかかっているので、アカウントで掘ってみるのもいいでしょう。

 

3月ぐらいまで散見されたトンデモ説「イスラエルはワクチンを接種して新型コロナ死亡者が減ったが、それはほとんどワクチンを接種していないチュニジアでも同じ。ワクチンの効果ではなく季節性の変動かなにか」を4月以降はパッタリみなくなりました。ものすごく差がついたからでしょう。

 

偶然というか多くの国に当てはまっており、法則性が出てきています
・BCG高接種、コロナ被害が少ない国ほど少しのワクチン接種で感染拡大
→世界で大きく異なっていたコロナ被害がワクチンで平均への回帰、アジアは目指せ欧米へ
・例外はアストラゼネカ主力国、市中感染ゼロのシンガポール等

 

アジアのワク先行国モンゴル、ワク後に感染爆発


死亡は欧州には程遠い。モは高齢者少なく致死率が非常に低いから
・65歳以上人口割合:モ4%、日本28%
・CFR:モ0.06~0.2%(最近医療崩壊?で上昇)、日本1.4~1.95%→日はモの10~20倍

直近接種ペースで6月頃が本気の医療崩壊か

 

カンボジアでは、2月24日から多くのワクチンの接種を開始しました。
ベトナムでは、彼らはほとんど接種しなかった。
何が起こったのか見てください… !!!

*ワクチンは、新しいウイルス=
ーーーーー
カンボジアの伸びがえげつない🥺

 

結核蔓延&BCG接種で、新コロなにそれ?状態であったインドシナ半島で、ラオスも新ワクチン接種を高速化したようで、新コロ陽性者数スカイロケット

インドシナ半島でワク接種進んでいないベトナムだけ静か

専門家は相変わらず目をつぶっている?寛容免疫と抵抗免疫の違いが認められるのは50年後?

 

フランスがピークアウトしそうな感じです。イタリアにつづいてです。ワクチン接種が進んでいない仏伊のピークアウトは重要です。実は冬もイタリア、フランスが先行して落ち着きました。日本はそれから二ヶ月遅れました。コロナ流行の予想は世界の流れをみることが大切です。

\ SNSでシェアしよう! /

桑野一哉の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

桑野一哉の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • イギリスのナイトクラブに3000人でも感染なしを証明!

  • 人口削減効果が出て来ていると語る菅総理菅

  • 中国製コロナワクチンの効果がわかりやすい!

  • インドの旅客機で乗客の34.0%が感染!

関連記事

  • あっさりコロナを撃退!トランプ大統領の医療チーム

  • コロナウイルスの感染はどこから?

  • 茶番コロナの本当の怖さを教えてくれる人々

  • ロックダウンは地球規模の大失敗

  • コロナワクチン接種のイスラエルを襲う悲惨な副反応・・・

  • アルゼンチンの賢いコロナ対策