1. TOP
  2. 健康
  3. コロナ脳でも安心♪世間・行政のウイルス対策あれこれ



コロナ脳でも安心♪世間・行政のウイルス対策あれこれ

健康
この記事は約 4 分で読めます。 89 Views

コロナ脳。コロナを信じる情報弱者、理論的な深い思考ができない残念な人という意味ですが、本当にそうでしょうか?

そういう問題ではなく、明らかに悪意をもった対応をしているマスコミや行政を疑ってみた方がいいのではないでしょうか?

 

「コロナ、お前すげーわ」現場医師が見た5つの ”新型コロナ、ここがすごい”
https://news.yahoo.co.jp/byline/kunimatsujunwa/20210112-00217206/

國松淳和さんのユーモアを交えたスルドイ記事。
テレビではまだ放送できないでしょうけど、実態はこうでしょうね。

 

安定のコロナはただの風邪。肥満と基礎疾患と言われていますが、とてもお元気そうですね。
とはいっても病状なんて人それぞれですから、油断はなりません。

ただこういう人でも入院や隔離措置に分類されていると、医療施設の負担になるのではないでしょうか。

松村邦洋さん、発熱のため新型コロナの抗原検査で陰性。熱も下がり異常なしと診断も、二日後に予約していたPCR検査を受診し陽性。自宅療養ののち入院し、その後退院。「少し入院しましたけど、きょう退院しました。味覚もあり、ご飯もおいしくいただきました」

 

病床数は減らしていた!

あれ!テレビでは医療切迫とか緊急事態宣言だ!なんてやってますが、実際はコロナ禍の中、冬に感染拡大が予想されるのに病床数を減らしています。

 

相当に余裕をこいているか、緊急事態を演出するつもりだったのでしょうか?

コロナに不安を感じている方。飲食店だとかマスクだとかではなく、わざわざパニックになるように仕向けている行政にクレーム入れた方が良いですよ。

なんと!!冬にかけて、病床数は減ってたんですよね…
何か月あったんや?小池さん、医師会さん

だめだこりゃ(笑)

 

そもそもこんなに大混乱になっているのは、新型コロナウイルスが未だに殺人ウイルス並みの扱いをうけているから。

用心するのはいいことですが、指定感染症としては適切でしょうか?

 

しかも唾液PCR検査とか、こんなウイルスの疑いがあるのに普通に郵便で送れるとかw

全国にウイルスが飛び回っているということです。

 

エボラ出血熱、黒死病よりヤバイ人類史上最強の感染症…!
その名は、「新型コロナウイルス」…!

 

からの~。
さらに対応を強化するそうです。

厳格か、罰則化のはなしなどもそうですね。
国民の気の緩みが感染拡大の理由なので、もっとしつけを厳しくするようです。

コロナ、新型インフル感染症に分類へ(共同通信)
もっと厳しくなるわけですね…

#Yahooニュース
https://news.yahoo.co.jp/articles/042f040d18f49e501f3036beaa1bff285e5aac17

 

これが日本の感染症の専門家の実力なのかもしれません。

コロナは茶番!とまったく相手にしていない人が元気で楽しそうに生活しているのを見ると、パラレルワールドかと思ってしまいますね。

 

\ SNSでシェアしよう! /

桑野一哉の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

桑野一哉の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • コロナは終わってるんで過去最多の感染者でもワクチンはNO!

  • オリンピックやったら日本は滅亡するってよ!

  • コロナどころじゃない!?ワクチン死亡者公表をとりやめ!

  • コロナ重症者と見せかけたマネキン使用を正式に謝罪!

関連記事

  • コロナなんて育児も葬式も指定感染症を外せば解決!

  • デマのオンパレード、コロナワクチン打たれたら負け

  • いいぞ!明石市の泉房穂市長!差別を許すな!

  • コロナ感染リバウンドの根拠もなし!

  • 職場の打ち合わせでマスクしてたのに感染!

  • コロナで医療崩壊するほど患者はいるのかいないのか?