1. TOP
  2. ステマ(やらせ)
  3. コロナの水増しは世界共通?



コロナの水増しは世界共通?

ステマ(やらせ)
この記事は約 3 分で読めます。 95 Views

日本のコロナが怖くないことは、新型コロナウイルスがなかった2019年と死者を比較すれば明らかですね。
でも世界では大勢の人が・・・
ってアメリカなんかで超過死亡の閾値をイジるというwww

 

それだけ新型コロナウイルスのパンデミックがインチキで、陰謀論なんていわれるような企みがあるんでしょうね。

このように作られた数字を真に受けて、本気で感染症対策などをやらされてる人が気の毒ですね。

 

 

人口動態統計速報の2020年11月分が発表された。死亡数は2019年をやや下回り、通年では1万6000人ぐらい減るだろう。平年と比べた超過死亡はマイナス2万人程度。

 

何回か指摘しているアメリカの超過死亡の閾値問題。2017から2018と、2018から2019にかけては2%ずつ増やしているのに、2019から2020にかけては1.51%減らしていると。
大きな疑惑が浮上。

 

なるほどね。超過死亡が大幅なマイナスになってしまった日本も発表をやめて総死者が少なかったことを隠すという前代未聞の事態になってる。日米とも死者が多いように見せる工夫が盛りだくさんというわけか。これじゃ陰謀論が流行するわな。一部の人間の名誉と利権のために、大変なことをやってしまった

 

\ SNSでシェアしよう! /

桑野一哉の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

桑野一哉の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • 132億のコロナ病床詐欺疑惑は?尾身会長、コロナはまだつづけるそうです。

  • 567刑事チャバン

  • PCR検査なにに反応するか?実験!

  • ワクチンパスポートの目的はコロナワクチンを打たせるためと暴露!

関連記事

  • トランプ大統領の「負け犬」発言・FOXニュースもフェイクニュース

  • デルタ株の感染爆発中のシアトルの惨状・・・

  • 自殺でもコロナ死に水増し!?死者を増やす手口!

  • ついにアメリカ大統領選挙の不正報道がスタート!

  • イギリスのコロナ死者が多い理由

  • 近畿大学附属病院がコロナ患者でパニック!?