1. TOP
  2. ファイザーコロナワクチン接種した米国看護師



ファイザーコロナワクチン接種した米国看護師

桑野一哉
この記事は約 4 分で読めます。 129 Views

病気に対するワクチンで、一定数被害者がでるのはマクロな視点ではしかたがないこと。
でも問題はそこではなく、発生した問題が闇に葬られるのが怖いですね。

あたかも怖い病気があるかのようにプロモーションを行い、不都合な事実は隠蔽する。

しかしそこには医療ビジネスとしての効率のよい課金システムがあるだけ。ワクチンを勧める医者にも注意が必要です。

 

 

ワクチン接種の看護師が予防接種の放送中に失神。
その後、死亡説や生存説が出ています。

でも別人になっているのでは?という話。
真相はいかに?

病気に対するワクチンで、一定数被害者がでるのはマクロな視点ではしかたがないこと。
でも問題はそこではなく、発生した問題が闇に葬られるのが怖いですね。

「ワクチン接種後に失神することは多く発生する」
失神する事は良く有る事って、そんな事は無いですよw

ファイザーコロナワクチン接種した米国看護師17分後に気絶=韓国報道|ニフティニュース https://news.nifty.com/article/world/korea/12211-901068/ #ファイザー #ワクチン #新型コロナウイルス #韓国 #ニフティニュース

 

テネシー州の病院でのコロナワクチン摂取後の生中継にめまいを起こし倒れてしまいますその後このカメラビデオカメラだけがその周りを生中継で撮影していました

他のカメラは皆隠れるか下を向けてるこの動画それぞれ消されまくりって事でこれも録画拡散でSNSでばら撒いちゃって下さーい

 

口封じのため家族へ脅迫か。恐ろしいのは有毒ワクチンだけではない、その真実が晒されぬようにと脅迫を行使する輩が、人類の中に存在するという、おぞましき事実である。

ファイザー社のコロナワクチン摂取後(15分後)生中継中に失神しその後(8ー10時間後)に死亡したとされる看護師は、アメリカ・テネシー州のティファニー・ドーバーさん

ー 彼女のインスタグラムアカウントは5日間投稿されていないが、彼女は通常2〜3日に一度投稿していた。

ー 彼女や彼女の家族とつながりのある人々はSNS上で彼女がなくなったことについて投稿している。

ー家族が彼女の死について投稿することに対して、殺害脅迫がなされているとの報告がある。

ーこの情報について検閲がなされているとの報告がある。
ーこの件を否定する人々は単に誤った情報だと言っているが、ほとんど証拠を提供していない。

 

ワク珍接種直後の人と倒れたあとに再インタビューした人とは、同じティファニー・ドーバーさんのようだ。このあと12時間後?に亡くなり、翌日だか階段に並んでいる人は別人ということだ。

\ SNSでシェアしよう! /

桑野一哉の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

桑野一哉の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • 妊婦を狙え!イスラエル国防軍のTシャツ

  • 三浦瑠麗さんの中共代弁から読み解く

  • ひゃっほー♪フロリダ州コロナのウソを見破り人としての生活を取り戻す

  • アイルランドでもコロナ対策デモ

関連記事

  • ニュージーランドまたロックダウンwww

  • 喜ばれるクリスマスプレゼント

  • さくらサーバー

    さくらサーバー エックスサーバー

  • バトンリレーは不幸の手紙

  • 紙の博物館

    紙の博物館リニューアル中

  • NO IMAGE

    根拠のない自信は不要、客観的にスペックを確認すること