1. TOP
  2. 桑野一哉
  3. コロナ特集でTVタックルに出るもカットされた話



コロナ特集でTVタックルに出るもカットされた話

桑野一哉
この記事は約 3 分で読めます。 153 Views
スウェーデン

やっぱりコロナはただの風邪。

実際に番組にかかわったかたのようです。
まぁTVタックルはビートたけしさんがいるので、あまり振り切らないのですがやはりおもしろくない(演出的に)話はカットされますよねぇ。

病院で診てもらえないんじゃなくて、コロナ程度のしょぼいウイルスは寝て治すだけってことですね。

こういう事実をしれば、ひろゆきさんもコロナ脳から卒業できるかもしれません。

 

昨日出演したTVタックルだが、この元感染者とは私のこと。”感染しても診てもらえない”とは随分と悪意ある表現で、そもそも診てもらう必要が無い。2〜3日家で寝てれば治るものをわざわざ病院に行く必要があるのか。スウェーデンでは風邪でも病院に行く文化に無い。病院は重症患者の為の施設。

家で寝込んでいて不安になったら1177に電話する24時間空いていて看護師が相談に乗ってくれる。症状を伝え、病院へ行くことを勧められて初めて病院が選択肢に浮上する。コロナに感染した時点で病院へ行こうなどと微塵も思わなかった。また、本当にヤバくなったら救急車を呼べばよい。

病院とはちょっとした不安を取り除く場所ではなく、自分では治せない病気を治療してもらう場所。私が住む5万人の自治体に病院は数えるほどしかない。
しかしスウェーデンの医療体制には手術までの待ち時間が長いという課題もある。

病院は一度通院するとストックホルム県では2600円ほどかかる。手術は骨折でも癌でも2600円。地域よっては無料のところもある。つまり医療には多額の税金が投入されており、この為軽症者がむやみやたらに財源を食わないシステムになっている。
こんな話もカットされた。

 

\ SNSでシェアしよう! /

桑野一哉の注目記事を受け取ろう

スウェーデン

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

桑野一哉の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • 医療崩壊寸前の肥料ひっ迫を一瞬で解決する方法w

  • コロナの根拠のない煽り報道を謝罪!ドイツ新聞社「Bild」

  • 医師会会長、CDCのワクチンに感染予防効果なし発表を知らず!

  • きゃりーぱみゅぱみゅ、コロナワクチン副反応もどうにか生還!

関連記事

  • イギリスのロンドンでは店内飲食も禁止!

  • インド、変異株のデマも終了。2週間後日本はインドになれるか?

  • 医療崩壊なんてあるわけない・東京慈恵会医科大学教授

  • ワクチンは殺人兵器 斉藤新緑が暴露!

  • 天皇陛下御即位記念硬貨

  • 医療崩壊寸前の肥料ひっ迫を一瞬で解決する方法w