1. TOP
  2. ロックダウンは地球規模の大失敗



ロックダウンは地球規模の大失敗

健康
この記事は約 3 分で読めます。 43 Views

ロックダウンは地球規模の大失敗

UK lockdown was a ‘monumental mistake’ and must not happen again ? Boris scientist says

https://www.express.co.uk/life-style/health/1320428/Coronavirus-news-lockdown-mistake-second-wave-Boris-Johnson

 

なんとイギリスのジョンソン首相が、驚きのコメント。

子どもたちが学校に行けなかったり自由に遊べないような状況は、絶対にもどしてはいけない。

 

イギリスはロックダウンを行うも、感染者は急増。
イングランド北部の一部地域で約450万人に移動制限を課し、全国的なロックダウンの解除を延期したりと実際に行った国。

ところが新型コロナウイルスの被害よりも、ロックダウンを行ったことによる被害の方が大きかったんですね。

 

感染症専門家以外に、経済、教育、精神医学等の専門家を入れるべきだった。
というのは全問かはせいぜい部分最適化まで。社会のような大きなこと、時間軸で将来のことには無力ですからね。

日本でも同じだったでしょ?

 

 

スウェーデンの事例は何度もお伝えしましたが、ほかにもロックダウンは失敗作ということが明らかになってきてるんですね。

 

 

結局はウイルスの感染抑止効果はあっても一時的。
社会を少しでも機能させればアウト。

そんな方法は、現実的に無意味だったということですね。

 

\ SNSでシェアしよう! /

桑野一哉の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

桑野一哉の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • 2020年から医療崩壊の茶番は行われていた

  • 恐怖で国民をコントロール・ドイツ政府の対策会議

  • 松本純さん・緊急事態宣言下で銀座のお店を救済

  • インドも集団免疫獲得でコロナの勝ち組に!

関連記事

  • ワクチンなしに日常は戻らない

  • メキシコが実証!ロックダウン&マスク着用の感染予防効果♪

  • イギリスのコロナ死者4000名を水増し→訂正へ

  • インド・バングラデシュ

    コロナに勝利しつつあるバングラデシュ

  • イギリス、タワーブリッジ

    イギリスの看護師がコロナのウソを内部告発!

  • ハワイ・オアフ島で再びロックダウン