1. TOP
  2. ステマ(やらせ)
  3. コロナの恐怖を伝えるレポーターとカメラマン



コロナの恐怖を伝えるレポーターとカメラマン

 2020/07/25 ステマ(やらせ)
この記事は約 1 分で読めます。 248 Views

今となっては、間違い探しというか写真でひとこと?

今やなつかしいね。
このころはまだ、世間もコロナに騙されてたんだよね。

 
でもこのころはまだ詳細も不明なので、マスコミを素直に信じててもしかたない。

ほり苦い思い出だね。

 

 

2020年3月19日
コロナウィルスのパンデミックを伝えようとしている某大手メディア。ニュースに使われている役者は防護服を着るのにカメラマンや他のスタッフは普段着。

\ SNSでシェアしよう! /

桑野一哉の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

桑野一哉の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • 宇都宮線でのホストによる高校生への暴行事件も見て見ぬフリ

  • 岸田首相・グレートリセット言っちゃってるしw

  • 2022年ワクチン流行語大賞ノミネート作品

  • あっぱれ宮沢先生!TVタックルのデマに気づけましたか?

関連記事

  • 池田としえ氏アカBANされる?

  • 根拠なし!コロナ祭りの捏造シナリオ

  • 芳野友美さんがクライシスアクター説はデマでしょう。

  • 民衆を従わせる方法

  • もうコロナの茶番に騙されない!ドイツ人がパンデミックを説明する

  • 渋谷若者ワクチン接種センターの行列はヤラセ?