1. TOP
  2. ステマ(やらせ)
  3. コロナの恐怖を伝えるレポーターとカメラマン



コロナの恐怖を伝えるレポーターとカメラマン

 2020/07/25 ステマ(やらせ)
この記事は約 1 分で読めます。 224 Views

今となっては、間違い探しというか写真でひとこと?

今やなつかしいね。
このころはまだ、世間もコロナに騙されてたんだよね。

 
でもこのころはまだ詳細も不明なので、マスコミを素直に信じててもしかたない。

ほり苦い思い出だね。

 

 

2020年3月19日
コロナウィルスのパンデミックを伝えようとしている某大手メディア。ニュースに使われている役者は防護服を着るのにカメラマンや他のスタッフは普段着。

\ SNSでシェアしよう! /

桑野一哉の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

桑野一哉の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • コロナは終わってるんで過去最多の感染者でもワクチンはNO!

  • オリンピックやったら日本は滅亡するってよ!

  • コロナどころじゃない!?ワクチン死亡者公表をとりやめ!

  • コロナ重症者と見せかけたマネキン使用を正式に謝罪!

関連記事

  • 統計グラフでメディアは嘘をつく

  • コロナでパニックにならなかった代表3つの国

  • NASAのフェイク動画・ネズミ編

  • コロナ総集編(前半)これが本当だった!

  • 芳野友美さんがクライシスアクター説はデマでしょう。

  • フェア博士、コロナ患者のウソを認めちゃった!