1. TOP
  2. ステマ(やらせ)
  3. コロナでもアリゾナ州のビーチに繰り出す人々



コロナでもアリゾナ州のビーチに繰り出す人々

 2020/05/27 ステマ(やらせ)
この記事は約 2 分で読めます。 98 Views
アリゾナのビーチ

個人的にはこれが、わかりやすくて好き。
コロナの茶番、極めたり!って感じでさ。

https://twitter.com/aoyamacapital/status/1253171454427848705

 
発信元はジョーク的なニュースなんだけど、これを見てひどい!と思う人がいるわけです。

特に日本だと「湘南に人が殺到!」けしからん!なんて思ってる人だとしんじてしまうわけです。

 

ステイホームなのに、このアリゾナのビーチの混雑具合はなんなんでしょうか!!!
的なニュース。
 
あなたが自粛しているのに、守らない人もいるんです。
とんでもない人たちです!


 
決起せよ、自粛警察!
みたいなことを望んでいるのでしょうか?
 
いや、ちがうな。
コロナウイルスの感染が収まらないのは、こういう人たちがいるからです!!


 
これから第2波、第3波がくるので油断できません!
コロナには警戒が必要です!
ってことかな?
 
あなたはどう思う?
 
 
あ、そうそう大切なこと忘れてた。
  

アリゾナにこんなビーチ、ないから。

 

Googleマップのアリゾナ州

 

でも人間の思考思い込みのバイアスがかかると、視野が狭くなってしまうもの。

ちょっと前のPCR検査や今ならまだマスクとか?
そういうのって、不安になりやすく情報を入手できない人をコントロール刷るための情報。 ひっかからないようにしたいよね。

 

\ SNSでシェアしよう! /

桑野一哉の注目記事を受け取ろう

アリゾナのビーチ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

桑野一哉の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • 宇都宮線でのホストによる高校生への暴行事件も見て見ぬフリ

  • 岸田首相・グレートリセット言っちゃってるしw

  • 2022年ワクチン流行語大賞ノミネート作品

  • あっぱれ宮沢先生!TVタックルのデマに気づけましたか?

関連記事

  • コロナの恐怖を伝えるレポーターとカメラマン

  • 夫婦別姓のアンケート

  • 懐かしのコロナ祭り、オフショット動画♪

  • バイデンの不正選挙の疑惑は本当?

  • 医療崩壊でコロナ怖い詐欺を暴露・ブラジル

  • 911フェイクニュースの見分け方