1. TOP
  2. 健康
  3. 抗体カクテル療法・カシリビマブ・イムデビマブ



抗体カクテル療法・カシリビマブ・イムデビマブ

コロナ予防のための抗体カクテル療法。
今度は治療薬で遺伝子組み換えチャレンジ!
って風邪を治す薬ができたなら、それだけで大ニュースちゃうの?
コロナ怖い方、がんばってください。

 

どちらも人工物で未知のものならば、コロナワクチンよりは少しマシだよね。
健康な人は必要ないから、症状があって死にそうな人なら無意味とは断言できないかも。

え、私?
いや、コロナなんか寝てれば治るってwww

 

 

『抗体カクテル療法』を”予防”の為に投与を始めるとの事です。

カシリビマブとイムデビマブをそれぞれ2カ所ずつ、計4カ所に注射するとの事。

カシリビマブもイムデビマブも遺伝子組換えです。

こんなものを健康な人に接種する。

本当に何でも疑問に思い、自ら調べていかないと恐ろしい事になる。

 

 

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

桑野一哉の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

桑野一哉の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • 宇都宮線でのホストによる高校生への暴行事件も見て見ぬフリ

  • 岸田首相・グレートリセット言っちゃってるしw

  • 2022年ワクチン流行語大賞ノミネート作品

  • あっぱれ宮沢先生!TVタックルのデマに気づけましたか?

関連記事

  • コロナ対応の成功はスウェーデン。では世界最悪国は?

  • コロナは茶番デモ特集♪2020年8月

  • コロナの集団免疫は2021年には期待!

  • パックン、ワクチン接種済みでもコロナ感染

  • コロナ流行の根拠示せず・厚労省

  • サイゼリアの賢い対応と世界のパンデミック政策への抗議