1. TOP
  2. ステマ(やらせ)
  3. 自演とデマで作る!大阪まん防イベントのカラクリ



自演とデマで作る!大阪まん防イベントのカラクリ

ステマ(やらせ)
この記事は約 4 分で読めます。 182 Views

医療緊急事態を作るために病床数を減らしまん防を発動。
事実を伝えずあたかもコロナによる重症患者が多いというウソ。

本当に危険ならば病床を増やすように、仕事をしない医師会に命令をするべきでしょう。
医療崩壊を防ぐなら確実な方法です。

 

そうではなく、科学的根拠がない、飲食店の時短、子どもの活動停止などに強制力をつけた理由はなんでしょうか?

そもそも新型コロナウイルスは存在するのでしょうか?
PCR検査はそのウイルスの感染を証明できるのでしょうか?

まさかコロナワクチンを接種させるためのプロモーションでしょうか?

 

 

大阪府、コロナ重症センターの看護師を急募 運用縮小で満床に 増築計画も延期
https://news.yahoo.co.jp/byline/yanaihitofumi/20210407-00231429/

新型コロナウイルス感染症の重症患者の増加に備えて大阪府が設置した「大阪コロナ重症センター」が今月に入り、最大30床から13床に運用体制をいったん縮小していたことがわかった。

4月6日現在、コロナ重症センターで治療を受けている重症患者は13床中13人で、使用率100%となっている。

大阪府内の重症患者の受入病床数の推移

206床(2020年11月1日)
206床(12月1日)
236床(2021年1月1日)
236床(2月日)
221床(3月1日)
224床(4月1日)

(新型コロナウイルス感染症対策サイトより)

 

実質「99%」の重症病床運用率…医療崩壊迫る大阪 吉村知事は「一般医療の一部制限」を要請へ
https://news.yahoo.co.jp/articles/9747362b543adda1bc94aa20916bd6a0adc33d82

府の発表によると、受け入れ準備ができている重症病床205床のうち188床が埋まっていて、運用率は91.7%となっています。

 

【たった2%で医療崩壊!?コロナ茶番での医療現場の現実】

たった2%で医療崩壊!?コロナ茶番での医療現場の現実

テレ朝も厚労省も大阪府も…「コロナヤバ過ぎ論」はもうしんどくないか(現代ビジネス)
#Yahooニュース

 

3/21に緊急事態宣言を解除してから、何か問題でもあったのですか?
目的は、国民の生活の破壊以外には何もないのだろう

\ SNSでシェアしよう! /

桑野一哉の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

桑野一哉の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • コロナワクチンが効かない変異株、デルタ株とは?

  • 目覚めてる庶民(自頭2.0)さんの新型コロナウイルスまとめ

  • 医療崩壊寸前の肥料ひっ迫を一瞬で解決する方法w

  • コロナの根拠のない煽り報道を謝罪!ドイツ新聞社「Bild」

関連記事

  • イギリスのコロナ死者が多い理由

  • 海外の新型コロナウイルスのクライシスアクター集

  • コロナの予行練習・イベント201

  • ドミニオン

  • 200歳オーバーも夢じゃない!アメリカ大統領選挙で高齢の投票者

  • コロナの飲食店が感染源もウソだった!