1. TOP
  2. 桑野一哉
  3. 南アフリカから学ぶ効果のある感染症対策とは?



南アフリカから学ぶ効果のある感染症対策とは?

桑野一哉
この記事は約 2 分で読めます。 39 Views

笑っちゃうけど、笑えないのが南アフリカ。
たぶん何をやってもやらなくても、ウイルスの感染を予防するという発想自体が過ちであることを確認するだけか・・・

 

私も予防がすべて!と思ってたんだけど、予防のために無意味な観戦招待駄句を行うよりも、感染しても重症者を増やさないってことの方が大切だしね。

それは医療機関の責任というよりも、個々の各人が本質的な健康管理を行う必要があるってことでしょうね。

 

具体的に言えば40代とかで肥満の生活習慣病持ちとか、そりゃ生活を改めないといけないってことなんだよね。

 

南アフリカの感染者の推移

感染対策をした(学校閉鎖等)が役に立たず感染者増加

集団免疫に達してピーク超え、感染対策を止めても感染者減少

感染力の高い変異種が発生して実効再生産数が上がり集団免疫が解除、再び感染者増加

再度感染対策をしたが役に立たず感染者増加

分かりやすい

\ SNSでシェアしよう! /

桑野一哉の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

桑野一哉の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • 自爆?TVタックルのコロナワクチンデマ特集♪

  • フロリダ州知事直伝!最強のコロナ対策はテレビを見ないことwww

  • PCR検査のインチキ操作を厚労省が暴露!

  • コロナワクチン死者隠蔽の厚労省、しぶしぶ死者をやっつけ公開

関連記事

  • リンウッド弁護士・正義の剣をもつと言われるトランプ三銃士の1人

  • オランダ市民、コロナのフェイクに裁判で勝訴!

  • メディアのウソに気づいて、コロナ脳から寛解した女性♪

  • 「車内での化粧」はみっともないが、みっともない

  • コロナ第三波なんてガン無視!韓国からの受け入れ再開

  • 高齢者は入院の優先順位下げる・大阪府幹部