1. TOP
  2. 健康
  3. 医療崩壊を訴える者の根拠なんてこんなもの



医療崩壊を訴える者の根拠なんてこんなもの

健康
この記事は約 2 分で読めます。 129 Views

やるじゃないか辛坊治郎さん!
なのですが、よくぞ放送してくれたグッとラック。
マスメディアに流す許可をだしたTBS。

まさにコロナ脳VS覚醒脳! という感じのディベート。
ワイドショーながらとても本質的ですね。

 

大変だ!大変だ!コロナは大変だ!
ベッドがない、医療崩壊だ!

という表現のみの中身のないパフォーマンス。
じっくりと数字や事実でつぶせばこんなもの。

 

「医療崩壊」なんてのは自作自演。
緊急事態制限のような茶番をやりたいがための後付けの理屈だから、もっとも大切な数字すら把握していない。

何もしらない人間を知事にしているなんて、神奈川県民は浮かばれない・・・ と思ったけど、どこも同じようなもんか。

 

辛坊治郎「神奈川県の全部のベッド数は?」
黒岩知事「ベッド数じゃなくて医療スタッフ数とかもある」

辛坊「東京だと全部で10万でコロナ用は3000で3%。大阪は1.5%。神奈川県は?」
黒岩「把握していない」

辛坊「把握せずに医療崩壊なんて言えないでしょ」
黒岩「現場が…」

 

コロナ脳の日本代表みたいで、とてもわかりやすかったです。
神奈川県民、早く気づけ!という黒岩知事からのメッセージかもしれませんね。

 

\ SNSでシェアしよう! /

桑野一哉の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

桑野一哉の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • 医療崩壊寸前の肥料ひっ迫を一瞬で解決する方法w

  • コロナの根拠のない煽り報道を謝罪!ドイツ新聞社「Bild」

  • 医師会会長、CDCのワクチンに感染予防効果なし発表を知らず!

  • きゃりーぱみゅぱみゅ、コロナワクチン副反応もどうにか生還!

関連記事

  • コロナ対策のやり過ぎにも注意・世界一受けたい授業

  • コロナデモ・2020年10月版

  • 新型コロナは「ただの風邪」ブラジル大統領支持率アップ!

  • おサルさんがコロナに感染!

  • ギャー!ロンドンでさらに規制強化!屋内で交流することは禁止

  • ハワイ・オアフ島で再びロックダウン