1. TOP
  2. 不正選挙のドミニオンサーバーをら米軍がCIAから奪還



不正選挙のドミニオンサーバーをら米軍がCIAから奪還

 2020/11/30 桑野一哉
この記事は約 4 分で読めます。 319 Views

不正選挙のドミニオン社のサーバーを、ドイツフランクフルトから米軍がCIAから奪還。
CIAって同じアメリカじゃないの?と思いますが、CIAは民主党、民主党は中国共産となんですって。

5名の英雄が命を落としたのが残念です。
もう陰謀論なんていって思考停止している段階ではなくなりましたね。

不正側を支持し誤った情報でコロナを煽り、ワクチンの販売をもくろむ者もいるので注意が必要ですね。

 

 

【速報】米軍、ドミニオンサーバー押収時にCIAとの銃撃戦になっていた|News U.S.

死者5名
ご冥福をお祈り致します。

 

 

米特殊部隊がフランクフルトにあるCIAのサーバー拠点を襲撃し、CIAの警備隊と激しい銃撃戦の末、サーバーを確保。特殊部隊は5人、CIA側も1人死亡。5人はヘリの事故、1人はソマリアで死亡と処理。全証拠はパウエル弁護士へ。事実なら、トランプ側の有力な物的証拠となり、民主党の崩壊もありうる。

 

 

今米国で起きているのは、ただの不正選挙ではなく、国家機関内の政権抗争。ドイツ・フランクフルトで、CIAが押収したドミニオンのサーバーを、米軍がCIAから奪った。死者5人!!マーク絶叫した顔
日本の論客は何を恐れてこれを語らないんですか!?ぐるぐる目の顔
間違えていても知らないよりはマシです

 

中国はさっさとコロナ終了

中国の感染者はウソで・・・
なんてコロナに騙されてる日本人とは対照的に、さっさと元の生活にもどり経済も復活。

日本はこのまま沈没へ一直線!

 

恐怖を煽り経済を止めることが目的の人がいるのだろうと思います。
中国在住の友人の話では屋外のマスク率1割、経済もバンバン回してます。
それでこんなです。PCRとマスク止めればコロナは終わる。
出所の中国が実証しています。

\ SNSでシェアしよう! /

桑野一哉の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

桑野一哉の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • 松本純さん・緊急事態宣言下で銀座のお店を救済

  • インドも集団免疫獲得でコロナの勝ち組に!

  • 日本医師会の医療ひっ迫のカラクリに喝!

  • コロナ商法は過去にもあった!ワクチン販売のためのフェイクパンデミック

関連記事

  • NO IMAGE

    コロナ ビタミンD

  • アメリカ最高裁『テキサス州の訴えを棄却』

  • ドイツ

    ドイツのコロナ規制に対するデモの扱いがひどい

  • イラン

    バイデン候補に8000万人も投票されるわけがない

  • NO IMAGE

    ソフマップ福袋

  • 幼児

    議会に幼児はあり?なし?