1. TOP
  2. 終わりの基準

終わりの基準

桑野一哉
この記事は約 2 分で読めます。 14 Views
リサイクルボックス

完了。
 
リサイクルのケース。
左も右も、それぞれ「完了」だ。
 

リサイクルボックス


ちなみにボックスがたたんであるのは、は誰か。
ボックスを組み立てて缶をつぶしているのが、わたし。
 
ケースつくって、缶をつぶしてあげたほうが運ぶ量が少なくなる。


 
それは全体最適化になると思うわけです。
※これは私が担当とかではない
 
ちなみに空き缶を横に置いてる人はgood。
一番面倒なのは、ケースの上に缶を置く人。
ケースをつくる前に、缶をどける」という手間が増えるから。


 
この次はどうなるんだろう?
なんてパズルみたいに考えるとわかりやすいかも。

仕事でもなんでも、段取りが良い人って全体を把握している。
そういう人をお手本にしていると、こんな感じになりますよね。

 

\ SNSでシェアしよう! /

桑野一哉の注目記事を受け取ろう

リサイクルボックス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

桑野一哉の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • ひとり10万円公約で当選!でもあげるわけじゃない。小田原市長の守屋輝彦さん。

  • NASAのフェイク動画・ネズミ編

  • 『猫からの感染が怖いから駆除しろ』という精神的な病

  • 東京都には売れる資産が山ほどある

関連記事

  • 革命のファンファーレ

    「革命のファンファーレ」&「座右の寓話」

  • NO IMAGE

    Uber Eats ( ウーバーイーツ )配達パートナー

  • 自然と共存する

  • 令和元年9月22日(日)靖國神社御創立150年記念 正式参拝・御奉納

    靖国神社 正式参拝

  • 液体ミルク

    北海道の運営はすべて「セコマ」でいいのでは?

  • NO IMAGE

    自信をつける方法