1. TOP
  2. 健康
  3. ロックダウンした州としない州、超過死亡はどうなった?



ロックダウンした州としない州、超過死亡はどうなった?

健康
この記事は約 3 分で読めます。 171 Views

コロナ無視のサウスダコタと、ガチガチのロックダウンを続けたカリフォルニア州の超過死亡比較データ。
人口規模も諸条件も違うのですが、十分な参考例でしょう。
ロックダウンしてもしなくても意味なしw

治療体制や統計データの基準も違うのでしょう。
でも例年よりも死者が多いか少ないかを考えれば、デメリットの方が多そうです。

日本でも人流と感染者との関係がないことがハッキリしましたしね。

 

サウスダコタとカリフォルニアの超過死亡比較。
一度もロックダウンしたことがないサウスダコタは山が1つだが、ガチ規制のカリフォルニアは山が3つ。
専門家にはLDの効果についてもう少し真摯に研究して欲しいよね。

 

South Dakota was really the only state which never had any restrictions.

They have only seen a single wave. Compare this to CA…
による英語からの翻訳
サウスダコタ州は、実際には制限がなかった唯一の州でした。

彼らはたった一つの波を見ただけです。これをCAと比較してください…

 

 

単純比較はできないにしても、現実に同じタイミングで真逆とも言える感染症対策を行った貴重なデータですね。

結局は世界中で封じ込めに成功した国は1つもなく、韓国や台湾、ニュージーランドでも感染は拡大。行動制限で感染を封じ込めることはできませんでした。

そう考えればおのずと、感染症対策は感染しないさせないではなく、発症や重症化予防しかないということですから。

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

桑野一哉の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

桑野一哉の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • 濃厚接触者に無診察での感染者認定!?コロナのハチャメチャ大作戦!

  • ハンマーで女性を殴打の犯人を逮捕!

  • マスクはダメ!究極の飛沫対策は息をしないこと!

  • 宇都宮線でのホストによる高校生への暴行事件も見て見ぬフリ

関連記事

  • 死因がコロナウイルスの死者が急増!

  • マスク登場6秒前♪

  • 大阪1日で死者41人のコロナ死は過去最多!!

  • コロナ対応の成功はスウェーデン。では世界最悪国は?

  • コロナ死の水増しはモラル的にも倫理的にも忌まわしい

  • 3度目!フランスまたロックダウンとかwww