1. TOP
  2. 桑野一哉
  3. 事実、ワクチン接種率が世界トップレベルでも再感染が拡大のイスラエル



事実、ワクチン接種率が世界トップレベルでも再感染が拡大のイスラエル

桑野一哉
この記事は約 2 分で読めます。 1,111 Views

どれだけコロナワクチンの接種率が高くなっても、安定の感染拡大という事実。
ワクチンに感染予防効果もなく、発症予防効果もなく、重症化にも影響は認められていません。というパターンになりそう。

 

イスラエルはワクチン接種者の感染者が増え始めた。

わくデータ・サイエンティストのMatan Holzerさんは感染者数のグラフを作成し、分析した。

赤 ワクチン接種者
青 ワクチン未接種者

彼の分析によると、ワクチンの効果が長続きしておらず、逆効果になりはじめた。

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

桑野一哉の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

桑野一哉の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • ハンマーで女性を殴打の犯人を逮捕!

  • マスクはダメ!究極の飛沫対策は息をしないこと!

  • 宇都宮線でのホストによる高校生への暴行事件も見て見ぬフリ

  • 岸田首相・グレートリセット言っちゃってるしw

関連記事

  • コロナワクチン接種で突然死は、新規感染者どころじゃない!

  • 医療崩壊なんてあるわけない・東京慈恵会医科大学教授

  • 大坂なおみ 差別発言

  • ワクチンの売人、人流というコロナデマがバレても大もうけ♪

  • 宮沢孝幸さんSNS自粛へ・・・

  • コロナの茶番をやめたテキサス&フロリダ順調!