1. TOP
  2. 桑野一哉
  3. アイルランドでもコロナ対策デモ



アイルランドでもコロナ対策デモ

桑野一哉
この記事は約 2 分で読めます。 89 Views

これだけロックダウンも効果が認められなければ、そりゃいいかげん無意味だとバレますよね。

でも元の投稿のコメントを見ると、ロックダウンに効果があると思ってるコロナ脳の人が多いんですね。ちょっとびっくり。

それだけ政府がうまく、国民をコントロールできてるという例ではありますね。

 

SNSもあるし1年も現実をみればわかるだろう。
と思いますが、コロナに飲まれた人はもう思考停止なのでしょうね。

まぁ日本でも、まん防なんかの意味があると思っちゃう人も存在しますからね。

 

アイルランドの都市コークでロックダウンに抗議するデモが行われた。

「ロックダウンは不道徳だ」
「罰金を払ってはいけない。皆で裁判で争おう」

https://echolive.ie/corknews/arid-40258067.html

 

コークの抗議:数百人が都市を行進し、封鎖の終わりを要求する
https://www.corkbeo.ie/news/local-news/hundreds-march-through-city-demanding-20315907

\ SNSでシェアしよう! /

桑野一哉の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

桑野一哉の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • コロナワクチンが効かない変異株、デルタ株とは?

  • 目覚めてる庶民(自頭2.0)さんの新型コロナウイルスまとめ

  • 医療崩壊寸前の肥料ひっ迫を一瞬で解決する方法w

  • コロナの根拠のない煽り報道を謝罪!ドイツ新聞社「Bild」

関連記事

  • オバマ元大統領の会社がテロ組織『アルカイダ』へ資金提供!

  • 中日の木下雄介投手・コロナワクチンで「重篤」・・・

  • 大人の色気スクール

  • 韓流ドラマを見たら罰則で北朝鮮の学生が自首!

  • 浅草演芸ホールなど緊急事態宣言でも営業継続!

  • 武漢肺炎はNGでイギリス株はアリの謎