1. TOP
  2. ステマ(やらせ)
  3. 新型コロナウイルス裁判のポイント



新型コロナウイルス裁判のポイント

ステマ(やらせ)
この記事は約 2 分で読めます。 472 Views

世界中で起き始めた、新型コロナウイルス訴訟。
ウイルスの存在を証明できないだけでなく、PCR検査での感染確認すら科学的根拠がないのですね。

PCR検査による感染者
Ct値が35以上では感染の確認には適さない。

無症状感染のウソ
ドロステン教授によると、無症状感染の根拠になっているのが、武漢からフランクフルトへ行った女性。
その女性はウイルスをまわりに感染させてたんですね。

 

ところが彼女は無症状ではなく、インフルエンザの薬を服用していたと。

つまり無症状感染の根拠としていた女性は、症状があった。ということなんですね。

もっともこんなのを日本のテレビで取り上げたら、コロナ終わっちゃう。
まん防をはじめたばかりなんだから、もう少し日本人を騙し続けるでしょうけどね。

 

ライナー・フーミッヒ:新コロ訴訟の二つの大きなポイント

 

 

ドロステン教授は、PCR法を検査に用いた教授
PCR法を開発したキャリーマリスは、PCR法は感染症の診断には使えないとのこと。

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

桑野一哉の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

桑野一哉の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • 風間ルミさん死去。ワクチン接種済みでも死因は不明・・・

  • 日本人が大量死のナゾ!人口動態統計の超過死亡で明らかに!

  • そこまで多いか副反応死!コロナ死のワクチン接種の公開をとりやめ!

  • ワクチン打て!戦争に行かすのは若者・パックン

関連記事

  • コロナパーティ

  • 近畿大学附属病院がコロナ患者でパニック!?

  • ひるおび 円グラフ

  • 宮本晴代さんはマスク拒否男を演出したクライシスアクター?

  • コロナのフェイクをベラルーシ大統領が暴露!

  • イギリスのBBC 子どもへの感染拡大ニュースはフェイク